オオバがまちづくり基金設立、宮城県内のまちづくり活動に助成 画像 オオバがまちづくり基金設立、宮城県内のまちづくり活動に助成

インバウンド・地域活性

 オオバは、三井住友信託銀行を受託者とする「公益信託オオバまちづくり基金」を設立した。宮城県内のまちづくりに関する活動を行う個人または団体に助成し、明るく豊かな地域社会の形成に寄与するのが目的。信託財産は総額7500万円。15日に辻本茂社長らが宮城県庁を訪れ、村井嘉浩知事に基金の設立を報告した。
 基金は8月25日に東京証券取引所1部に上場したのを記念し、9月11日に設立した。まちづくりのための地域コミュニティーの形成・活性化に資する実践活動、街並みや景観の形成・整備などの活動、調査研究・啓発活動を行う個人または団体に対して助成金を給付する。
 問い合わせは三井住友信託銀行リテール受託業務部公益信託グループ(電話03・5232・8910)へ。

オオバ/まちづくり基金設立/宮城県内のまちづくり活動に助成

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

    日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  2. 鬼怒川水害から1年、関東整備局が堤防決壊・いっ水個所で対応完了

    鬼怒川水害から1年、関東整備局が堤防決壊・いっ水個所で対応完了

  3. 「コメの文化」と我が国のバス事業

    「コメの文化」と我が国のバス事業

  4. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  5. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  6. 地方創生の鍵を握る地域資源活用~0から1を生む「朝観光」~

  7. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  8. 豊洲に高さ180mのマンション、東京ガスの現所有地に計画

  9. JR東海が16年度設備投資計画。総額4230億円、リニア新幹線に1130億円

  10. 【マイスターに聞く】川勝溶工所社長・川勝親さん(金型補修溶接)―同業者と共存、技術・技能残す

アクセスランキングをもっと見る

page top