オオバがまちづくり基金設立、宮城県内のまちづくり活動に助成 画像 オオバがまちづくり基金設立、宮城県内のまちづくり活動に助成

インバウンド・地域活性

 オオバは、三井住友信託銀行を受託者とする「公益信託オオバまちづくり基金」を設立した。宮城県内のまちづくりに関する活動を行う個人または団体に助成し、明るく豊かな地域社会の形成に寄与するのが目的。信託財産は総額7500万円。15日に辻本茂社長らが宮城県庁を訪れ、村井嘉浩知事に基金の設立を報告した。
 基金は8月25日に東京証券取引所1部に上場したのを記念し、9月11日に設立した。まちづくりのための地域コミュニティーの形成・活性化に資する実践活動、街並みや景観の形成・整備などの活動、調査研究・啓発活動を行う個人または団体に対して助成金を給付する。
 問い合わせは三井住友信託銀行リテール受託業務部公益信託グループ(電話03・5232・8910)へ。

オオバ/まちづくり基金設立/宮城県内のまちづくり活動に助成

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

    中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

  2. 羽田空港跡地開発、2020年の新しい街づくりへ

    羽田空港跡地開発、2020年の新しい街づくりへ

  3. 【地方発ヒット商品の裏側】海外アパレルも注目する世界一薄いシルク「フェアリー・フェザー」

    【地方発ヒット商品の裏側】海外アパレルも注目する世界一薄いシルク「フェアリー・フェザー」

  4. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  5. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  6. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  7. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  8. 斜陽産業に光! 多治見タイルのコト戦略

  9. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  10. 神戸港の将来構想発表、国際競争力強化へクルーズ船への対応も

アクセスランキングをもっと見る

page top