オオバがまちづくり基金設立、宮城県内のまちづくり活動に助成 画像 オオバがまちづくり基金設立、宮城県内のまちづくり活動に助成

インバウンド・地域活性

 オオバは、三井住友信託銀行を受託者とする「公益信託オオバまちづくり基金」を設立した。宮城県内のまちづくりに関する活動を行う個人または団体に助成し、明るく豊かな地域社会の形成に寄与するのが目的。信託財産は総額7500万円。15日に辻本茂社長らが宮城県庁を訪れ、村井嘉浩知事に基金の設立を報告した。
 基金は8月25日に東京証券取引所1部に上場したのを記念し、9月11日に設立した。まちづくりのための地域コミュニティーの形成・活性化に資する実践活動、街並みや景観の形成・整備などの活動、調査研究・啓発活動を行う個人または団体に対して助成金を給付する。
 問い合わせは三井住友信託銀行リテール受託業務部公益信託グループ(電話03・5232・8910)へ。

オオバ/まちづくり基金設立/宮城県内のまちづくり活動に助成

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 広島駅南口再開発ビル「EKICITY HIROSHIMA」、新たなランドマークの誕生

    広島駅南口再開発ビル「EKICITY HIROSHIMA」、新たなランドマークの誕生

  2. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  3. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  4. 【地方発ヒット商品の裏側】ベルサイユ宮殿の晩餐で使用された「ぎやまん陶」とは?

  5. 泉岳寺周辺地区再開発、「泉岳寺」も専門アドバイザーとして参加!

  6. プレスくずが排出されない?工場トラブルの監視システムが高速カメラに対応

  7. 新潟の三セク鉄道2社がラッピング列車でコラボ、補助金を活用

  8. 名古屋市が大規模展示場整備の調査結果を公表

  9. リニア新幹線導水路トンネルの地質調査開始――詳細ルートは今秋にも明示

  10. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

アクセスランキングをもっと見る

page top