福岡とマレーシアの自動車産業ビジネス交流会が開催! 10月30日 画像 福岡とマレーシアの自動車産業ビジネス交流会が開催! 10月30日

海外進出

マレーシア企業10社が参加予定
福岡県は10月30日(金曜日)、マレーシア自動車研究所と協力し、マレーシア自動車裾野産業の企業経営者と福岡県の中小企業経営者との個別懇談会「福岡-マレーシア ビジネス交流会」を開催する。同交流会は県が進めている「アジア中小企業経営者交流プログラム」の一環として行われる。

10月13日時点でマレーシア企業5社の参加が決定しているが、最終的には10社程度になる予定だ。

参加企業の1つであるマレーシア・スランゴール州ブラナンのピーエヌエー・テクノロジーズ(PNA Technologies Sdn Bhd)は、自動車向けワイヤーハーネスシステム、アクチュエーター等を製造しており、業務提携パートナーの調査や日系自動車メーカーとの取引に向けた技術提携を参加目的としている。

参加希望者は10月28日までに申し込みが必要
参加希望者は「案内チラシ兼申込書」を福岡県のホームページからダウンロードし、10月28日までにfaxかメールで申し込む必要がある。

日程 : 平成27年10月30日(金曜日)
第1部 個別商談会         13時00分から16時30分
第2部 ビジネスセミナー      17時00分から18時00分
第3部 懇親会            18時30分から20時00分
会場 :
個別商談会・セミナー 
        グラナダスイート12階 「ザ・プラザ」
懇親会
        グラナダスイート11階 「ザ・フォレスト」
           (福岡市博多区中洲5-3-8 アクア博多)
主催 : 福岡県
共催 : マレーシア自動車研究所、福岡アジアビジネスセンター
対象 : マレーシア・自動車産業に関心のある方、個別商談会での具体的な情報交換、商談等をご希望される企業関係者
参加費用 : 無料 (懇親会参加:お一人様1,000円) (福岡県HPより)

10月30日、福岡で「福岡-マレーシア ビジネス交流会」が開催!参加者募集中

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

    ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  2. ミャンマーの新しいリゾート地開発を観光省が発表ーメルグイ諸島

    ミャンマーの新しいリゾート地開発を観光省が発表ーメルグイ諸島

  3. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

    自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  4. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  5. ミャンマー観光への外国からの投資は約30億ドル、さらにアピール

  6. 日本産の紅茶、英国で評価…コンテスト入賞相次ぐ

  7. クボタ、農作業機械化進むミャンマーで農業機械販売会社を設立

  8. 不況のタイ、しかし「どこに行っても中国人」は変わりなし

  9. コマツ、現地製品企画強化でアジア開発センターを設立

  10. Youは何買いに日本へ? 輸出EXPOで聞きました/圧倒的な人気はこれでした

アクセスランキングをもっと見る

page top