福岡とマレーシアの自動車産業ビジネス交流会が開催! 10月30日 画像 福岡とマレーシアの自動車産業ビジネス交流会が開催! 10月30日

海外進出

マレーシア企業10社が参加予定
福岡県は10月30日(金曜日)、マレーシア自動車研究所と協力し、マレーシア自動車裾野産業の企業経営者と福岡県の中小企業経営者との個別懇談会「福岡-マレーシア ビジネス交流会」を開催する。同交流会は県が進めている「アジア中小企業経営者交流プログラム」の一環として行われる。

10月13日時点でマレーシア企業5社の参加が決定しているが、最終的には10社程度になる予定だ。

参加企業の1つであるマレーシア・スランゴール州ブラナンのピーエヌエー・テクノロジーズ(PNA Technologies Sdn Bhd)は、自動車向けワイヤーハーネスシステム、アクチュエーター等を製造しており、業務提携パートナーの調査や日系自動車メーカーとの取引に向けた技術提携を参加目的としている。

参加希望者は10月28日までに申し込みが必要
参加希望者は「案内チラシ兼申込書」を福岡県のホームページからダウンロードし、10月28日までにfaxかメールで申し込む必要がある。

日程 : 平成27年10月30日(金曜日)
第1部 個別商談会         13時00分から16時30分
第2部 ビジネスセミナー      17時00分から18時00分
第3部 懇親会            18時30分から20時00分
会場 :
個別商談会・セミナー 
        グラナダスイート12階 「ザ・プラザ」
懇親会
        グラナダスイート11階 「ザ・フォレスト」
           (福岡市博多区中洲5-3-8 アクア博多)
主催 : 福岡県
共催 : マレーシア自動車研究所、福岡アジアビジネスセンター
対象 : マレーシア・自動車産業に関心のある方、個別商談会での具体的な情報交換、商談等をご希望される企業関係者
参加費用 : 無料 (懇親会参加:お一人様1,000円) (福岡県HPより)

10月30日、福岡で「福岡-マレーシア ビジネス交流会」が開催!参加者募集中

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  2. 不況のタイ、しかし「どこに行っても中国人」は変わりなし

    不況のタイ、しかし「どこに行っても中国人」は変わりなし

  3. ダイハツ、新型商用トラックをインドネシアで展開。現地ニーズを捉えて

    ダイハツ、新型商用トラックをインドネシアで展開。現地ニーズを捉えて

  4. みちのくプロレス、バンコクで興行、ダンプ松本も参戦!

  5. 三重県、北米市場進出を考える県内企業向けセミナー開催 10月6日

  6. NZリンゴがスーパー席巻、本末転倒!?

  7. 新マレーシア航空、新体制の滑り出しは順調

  8. 50人の埼玉県立高校生から「世界のリーダー」を育成

  9. 「親日国」通用せず。JICAがテロ対策で企業の支援強化

  10. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

アクセスランキングをもっと見る

page top