「かごしまの味」を選ぶ県民投票、ウェブなどでスタート 画像 「かごしまの味」を選ぶ県民投票、ウェブなどでスタート

インバウンド・地域活性

 鹿児島県が郷土料理を”かごしまの味”として伝えていくために、県内の食の県民投票を開始した。投票が集まったものを県の食文化のシンボルとし、伝承活動を行っていく。

 投票は県内のAコープや生協コープかごしま、農林水産物直売所などで受け付け。10月31日から11月15日にかけて開催される「第30回国民文化祭かごしま2015」の各会場にも投票箱を設置する。また、「かごしまの食ウェブサイト」でも投票を受け付けており、最大6点までの投票が可能。

 同企画では鹿児島全域と奄美エリアで候補となる郷土料理がピックアップされており、その中から選んで投票できる。また、投票したいものが候補にない場合は、自由入力での投票も受け付ける。

 投票は小学生以上であれば可能。11月15日まで各所で受け付け、2016年1月から2月にかけて、「かごしまの食ウェブサイト」で結果を発表する。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

    バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

  3. スラムを住みたい街に変えた復興術-ジョンソンタウン編-

    スラムを住みたい街に変えた復興術-ジョンソンタウン編-

  4. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  5. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  6. 富裕層インバウンドの法則その8

  7. 【地方発ヒット商品の裏側】気象センサーが生み出す理想のワイン……山梨県・三澤農場の葡萄作りへの挑戦

  8. 品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

  9. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  10. 【ご当地キャラの仕掛人に訊く!】地域マスコットから国民キャラへ――ぐんまちゃん

アクセスランキングをもっと見る

page top