キャタピラージャパン、新会長にボブ・デ・ラング氏…1月就任 画像 キャタピラージャパン、新会長にボブ・デ・ラング氏…1月就任

マネジメント

 キャタピラージャパンは、ロバート・ベネケ社長と竹内紀行代表取締役会長が12月31日付で退任し、16年1月1日から米キャタピラー社のボブ・デ・ラング副社長=写真=が代表取締役会長を兼任すると発表した。同社がキャタピラー社のグローバル組織に統合されたことから後任の社長は置かず、主要な事業部門の代表が代表執行役員として業務執行の代表を務める。
 建機事業担当にはハリー・コブラック執行役員、生産部門担当には前畑秀和常務執行役員、財務部門担当にはジェイソン・ピアーズ代表取締役兼常務執行役員が16年1月1日付で就任する。

キャタピラージャパン/新会長にボブ・デ・ラング氏、16年1月1日就任

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 東京五輪特需も期待大…いま「ネジ業界」が面白い!

    東京五輪特需も期待大…いま「ネジ業界」が面白い!

  2. 覆工コンクリ剥落防止工法、西松建設とアオイ化学工業が共同開発

    覆工コンクリ剥落防止工法、西松建設とアオイ化学工業が共同開発

  3. ゼネコン大手、下請業者の社保加入促進を本格化

    ゼネコン大手、下請業者の社保加入促進を本格化

  4. 中小企業数、減少傾向ながらペースはゆるやかに

  5. 石井啓一国交相、労務・技術者単価の引き上げを表明

  6. 【倒産情報】レディスアパレル「2%TOKYO」が自己破産

  7. グリーン経営認証が運輸事業に効果的!認証前後でトラックの燃費向上も、トラック1事業所が新登録

  8. 物流デベロッパー・トップの視点(1):欧米・アジアで展開するプロロジス・山田御酒社長

  9. 「転注」にもめげず、本気で大企業と値上げ交渉

  10. JR東海のリニア中央新幹線、工事発注手続きが本格化

アクセスランキングをもっと見る

page top