キャタピラージャパン、新会長にボブ・デ・ラング氏…1月就任 画像 キャタピラージャパン、新会長にボブ・デ・ラング氏…1月就任

マネジメント

 キャタピラージャパンは、ロバート・ベネケ社長と竹内紀行代表取締役会長が12月31日付で退任し、16年1月1日から米キャタピラー社のボブ・デ・ラング副社長=写真=が代表取締役会長を兼任すると発表した。同社がキャタピラー社のグローバル組織に統合されたことから後任の社長は置かず、主要な事業部門の代表が代表執行役員として業務執行の代表を務める。
 建機事業担当にはハリー・コブラック執行役員、生産部門担当には前畑秀和常務執行役員、財務部門担当にはジェイソン・ピアーズ代表取締役兼常務執行役員が16年1月1日付で就任する。

キャタピラージャパン/新会長にボブ・デ・ラング氏、16年1月1日就任

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 大阪 長田産業、トレーラーの後輪3軸にワイドシングルタイヤを採用

    大阪 長田産業、トレーラーの後輪3軸にワイドシングルタイヤを採用

  2. 「民間工事にも発注者責任を」…基礎杭問題の予防策議論

    「民間工事にも発注者責任を」…基礎杭問題の予防策議論

  3. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

    WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  4. 日建連の国際フォーラム、外国人受け入れベストプラクティス表彰

  5. 回転寿司業界は寿司以外のメニューが熱い!?

  6. オオバ、生産緑地の活用策を提案するコンサル事業開始

  7. 【本音で訊く! マイナンバーの深層&真相&新相(4)】番号制度の誤解と本質的な狙い

  8. 後継者不在などで悩む中小の拠り所、事業引継ぎ支援センター・相談窓口が増加

  9. キーレスエントリ関連技術特許総合ランキング、トップは東海理化

  10. 中小企業による官公需の受注促進!「ここから調達サイト」がオープン

アクセスランキングをもっと見る

page top