栃木県、生産者と県内企業をマッチングする食品商談会、出展募集 画像 栃木県、生産者と県内企業をマッチングする食品商談会、出展募集

インバウンド・地域活性

 栃木県とフードバレーとちぎ推進協議会が、農産物や加工食品の販路拡大支援として「“フードバレーとちぎ”観光地商談会」を開催。出展する生産者らを募集している。開催日は2016年2月3日。会場は栃木県那須町のりんどう湖ロイヤルホテル。

 商談会は県内農業生産者らと、県内のホテルや物産店のマッチングを図るもの。出展できるのはフードバレーとちぎ推進協議会の会員で、県内産農産物や県内で生産した加工食品などが出品対象となる。

 出展料は5000円で、30会員ほどを募集する。応募締め切りは11月10日。フードバレーとちぎ推進協議会で応募を受け付ける。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

    なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  3. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  4. 川崎市・新本庁舎の建設設計、概算工事費は約400億円

  5. 富裕層インバウンドの法則その2

  6. これもカープの勢い? 広島駅の周辺開発が活発化!

  7. 超小型EVを離島のインフラ、新しい物流に……学生の提案

  8. 「日本一難しい解体工事」…渋谷・東急百貨店の解体現場を公開

  9. 「社会的行為」から「個人的体験」へ。変化を迫られる観光

  10. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

アクセスランキングをもっと見る

page top