人手不足を解消! 建築業界向け「国際プロジェクト・プロパック」 画像 人手不足を解消! 建築業界向け「国際プロジェクト・プロパック」

マネジメント

建築業界向け業務パッケージサービス「国際プロジェクト・プロパック」
株式会社ミトラ国際インドネシアは、建築業界向けに「国際プロジェクト・プロパック」という新サービスを10月7日から開始した。

このサービスは、業務の一部をパッケージングとして、分離受注するというもの。

建築業界におけるビジネス環境の効率化および最適化を可能にする、業務ワンパッケージングサービスだ。

両国間の微妙な“ズレ”にも専門スタッフ配備で対応
業務は、インドネシア人マネージャーの率いる専門チームが担当する。

インドネシア人マネージャーとは、日本の大学を卒業した留学生や日系企業従事経験者のネットワークを利用し、プロジェクトのマネジメントを行うスペシャリスト。

日本とインドネシアのコミュニケーションや文化の違いに精通したインドネシア人マネージャーが、両国間の微妙な“ズレ”によって起こり得るリスクを軽減し、スムーズな連携を促す体制が整っているという。

少子化による人口減少に先手!?
少子化傾向にある日本では、将来的に人手不足になることが現実味を帯びてきている。

人手不足の解消策として、コストのかかる業務や、日本人がスキルとして担当できないグローバルな業務をワンパッケージとして分離発注できるこのサービスは、画期的だ。

また、このサービスを利用することで、日本側のクライアントは、プロジェクトのコーディネートあるいはデベロップメントといった、より高次の国際ビジネス戦略に集中することが可能となる。

現在、このサービスは、建築企画や設計関連業種を想定しているが、今後、建設業界や不動産業界においても展開していく方針だ。

(画像はプレスリリースより)

建築業界の人手不足を解消!

《インドネシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. JAPIC、林業復活・地域創生の推進を提言

    JAPIC、林業復活・地域創生の推進を提言

  2. 2019年をピークに建設市場は縮小……“量から質へ”需要転換が本格化

    2019年をピークに建設市場は縮小……“量から質へ”需要転換が本格化

  3. 下請への代金支払い違反の39.7%が「遅延」、36.5%が「減額」

    下請への代金支払い違反の39.7%が「遅延」、36.5%が「減額」

  4. 【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(上)】現場の生産性向上課題

  5. JFEエンジニアリング、海外の橋梁事業3年で100億円目標に

  6. ディーゼル重量車と二輪車の排出ガス規制を強化――道路運送車両の保安基準改訂

  7. リストラなし、離職率ゼロなど評価…「日本で一番大切にしたい会社」発表

  8. ストレスが少ないのは大企業よりも小規模企業の社員!?

  9. 清水建設が東燃ゼネラル・静岡ガスと新会社、天然ガス火力発電へ

アクセスランキングをもっと見る

page top