日野 レンジャー、新車型を追加…エコカー減税率拡大 画像 日野 レンジャー、新車型を追加…エコカー減税率拡大

マネジメント

日野自動車は、『日野レンジャー』に、燃費を向上させ重量車燃費基準値に対して+5%の過達を達成した新車型を追加設定して、11月2日に発売する。

今回追加する新車型は車両総重量8トンクラスの「日野レンジャーFC」および「日野レンジャーFD」の177kW(240ps)エンジン搭載車で、エンジンの低回転化とアイドル・ストップ・システム作動条件の変更により重量車燃費基準+5%の低燃費を達成。これによりエコカー減税の減税率が取得税が60%、重量税が50%となる。

価格はワイドキャブ・標準ルーフ・エアサスペンション・ウイングバン完成車・6速MT・最大積載量2.95トンが1083万1212円など。

日野 レンジャー、燃費を向上させた新車型を追加…エコカー減税率拡大

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 水素燃料関連国内市場の中長期予測…富士経済

    水素燃料関連国内市場の中長期予測…富士経済

  2. 【中小企業の『経営論』】第1回:背中を見せたがる社長とそうでない社長

    【中小企業の『経営論』】第1回:背中を見せたがる社長とそうでない社長

  3. 清水建設が東燃ゼネラル・静岡ガスと新会社、天然ガス火力発電へ

    清水建設が東燃ゼネラル・静岡ガスと新会社、天然ガス火力発電へ

  4. 回転寿司業界は寿司以外のメニューが熱い!?

  5. ストレスが少ないのは大企業よりも小規模企業の社員!?

  6. 建設業、15年4~12月期は民間工事が18年ぶり7兆円台に

アクセスランキングをもっと見る

page top