ホンダ発電機の歴代モデルと最新ラインアップ RISCONに展示 画像 ホンダ発電機の歴代モデルと最新ラインアップ RISCONに展示

イベント

ホンダは、10月14日から16日まで東京ビッグサイトで開催される「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2015」に、防災関連機器として発電機シリーズなどを出展する。

今回の出展では、「信頼の50年、Honda発電機」をテーマに、50年にわたり世界各地で異様されているホンダ発電機の歩みを、歴代モデルと最新ラインアップの展示で紹介する。

歴代モデルでは、ホンダ初の市販発電機「E300(1965年発売)」や片手で持てる携帯型発電機「EX400デンタ(1979発売)」などを展示。現行モデルでは、災害や停電時にも簡単な操作で安心して使え、高品質で安定した電気を供給する正弦波インバーターを搭載した発電機シリーズや、信号機などの交通インフラに対応する自動起動式設置型発電機などを展示する。

【RISCON 15】ホンダ、発電機の歴代モデルと最新ラインアップを展示

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. LEXUSが地域性あるモノづくりを支援、18日に52人の匠が集う

    LEXUSが地域性あるモノづくりを支援、18日に52人の匠が集う

  2. 【国際コインランドリーEXPO:1】アワード受賞店の経営術は?

    【国際コインランドリーEXPO:1】アワード受賞店の経営術は?

  3. 【国際コインランドリーEXPO:3】繁盛店の新規参入ノウハウ!

    【国際コインランドリーEXPO:3】繁盛店の新規参入ノウハウ!

  4. 【クリーニング店とゼンドラ:2】ビジネスマンのための洗濯講座

  5. ウェアラブルの未来へ……最新端末と技術を展示する「ウェアラブルEXPO」が開幕

  6. HANJO HANJO、中小企業向けフィンテックセミナーを共催!

  7. 【ウェアラブルEXPO】Beacon端末をウェアラブルする新提案、居場所検知や盗難防止などに

  8. 【ウェアラブルEXPO】シャープの超小型レーザープロジェクター、IoT時代の埋め込みデバイスに

  9. 本日の新聞から:東京モーターショー広告、その影で進む地盤沈下も

  10. 【VR展:1】バーチャルリアリティでモノ作りは何が変わる?

アクセスランキングをもっと見る

page top