企業向け「ウェブサイトの総合診断サービス」が登場 画像 企業向け「ウェブサイトの総合診断サービス」が登場

IT業務効率

 自社サイトの活用度やユーザビリティなど、企業を対象にウェブサイトを総合的に診断するサービス「基礎調査G2」が13日にスタートした。同サービスを提供するのは株式会社IMAGICAイメージワークス(東京都品川区)。

 同サービスでは企業が自社サイトをリニューアルしたり、オウンドメディアを構築する際に、必要となる情報や問題点の洗い出しなどをサポートするという。具体的には制約条件や前提条件、業界特性などのヒアリングを実施。100種類に及ぶリサーチ項目から目的に合わせて25項目を選定し、専門家が5段階で評価を行うことにより、ウェブサイトの現状を分析する。

 現状把握の目的以外にも、オリエンやコンペ前の要件検討、細かな調整・チューニングが必要な箇所のチェックにも有効とのこと。ウェブサイトのコミュニケーション効果やシステムパフォーマンス、セキュリティリスクのリサーチも可能だという。

 企業サイトを総合的に分析する同サービス。サイト運営に強い人材の確保が難しい中小企業にニーズがありそうだ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 外食産業の生産性向上~テクノロジーを付加価値へとつなげるために

    外食産業の生産性向上~テクノロジーを付加価値へとつなげるために

  2. 「大量積載化」「自律化」進む、ドローンの産業活用最前線!

    「大量積載化」「自律化」進む、ドローンの産業活用最前線!

  3. ドローンの活用範囲が拡大/資材運搬や高圧線架設にも応用/最大の需要はインフラの点検

    ドローンの活用範囲が拡大/資材運搬や高圧線架設にも応用/最大の需要はインフラの点検

  4. 米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

  5. 【3Dプリンターと製造業:1】経費削減から自社ブランドの可能性まで

  6. サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

  7. サービス業のIT利用最前線!8 子どもの表現をITで助ける/あすみ福祉会

  8. 路面下の劣化箇所、時速80キロ走行で3D情報を収集!

  9. 東京駅日本橋口前・日本ビルの部分解体工事を公開

  10. 2018年の診療報酬改定、生き残りのカギはICT活用/国際モダンホスピタルショウ

アクセスランキングをもっと見る

page top