マレーシア航空、同社に似せた懸賞詐欺サイトへ注意喚起 画像 マレーシア航空、同社に似せた懸賞詐欺サイトへ注意喚起

海外進出

フィッシングサイトの存在を確認
マレーシア航空は、同社のウェブサイトに似せたアドレスを使用する懸賞詐欺ウェブサイトの存在を確認、利用者に注意を呼びかけている。

このウェブサイトは、マレーシア航空のホームページアドレス(http://www.malaysiaairlines.com/)のmalaysiaとairlinesの間にnを挟んだ(http://malaysianairlines.xyz/?xxwjo8t)というアドレスを使用。

マレーシア航空のプロモーションを装い、簡単なステップを踏むことで、フリーチケットが当たるという内容になっている。

マレーシア航空のITセキュリティー部門は、この事実をユーザーからの報告により確認した。

絶対に利用しないよう注意喚起
マレーシア航空は、顧客のプライバシー・個人情報保護に万全の態勢を敷いているとした上で、この「マレーシア航空のフリーチケットが当たる」とする詐欺サイトを絶対に利用しないよう呼びかけている。

マレーシア航空が実際に行っているプロモーションについては、24時間利用可能なコールセンター(1 300 88 3000)、またはマレーシア航空ホームページ(http://www.malaysiaairlines.com/)で確認することができる。

(画像はマレーシア航空ホームページより)

マレーシア航空、懸賞詐欺サイトに注意するよう呼びかけ

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 新マレーシア航空、新体制の滑り出しは順調

    新マレーシア航空、新体制の滑り出しは順調

  2. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  3. ~Sakeの海外戦略:6~アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

    ~Sakeの海外戦略:6~アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

  4. 健康食品の需要でシンガポールが日本を上回る!年間購入日は2万円以上に

  5. フジオフードシステム、ベトナムで「串家物語」などFC展開 

  6. バリ島の絶景撮影スポット、旅好きが決めたランキング上位は?

アクセスランキングをもっと見る

page top