マレーシア航空、同社に似せた懸賞詐欺サイトへ注意喚起 画像 マレーシア航空、同社に似せた懸賞詐欺サイトへ注意喚起

海外進出

フィッシングサイトの存在を確認
マレーシア航空は、同社のウェブサイトに似せたアドレスを使用する懸賞詐欺ウェブサイトの存在を確認、利用者に注意を呼びかけている。

このウェブサイトは、マレーシア航空のホームページアドレス(http://www.malaysiaairlines.com/)のmalaysiaとairlinesの間にnを挟んだ(http://malaysianairlines.xyz/?xxwjo8t)というアドレスを使用。

マレーシア航空のプロモーションを装い、簡単なステップを踏むことで、フリーチケットが当たるという内容になっている。

マレーシア航空のITセキュリティー部門は、この事実をユーザーからの報告により確認した。

絶対に利用しないよう注意喚起
マレーシア航空は、顧客のプライバシー・個人情報保護に万全の態勢を敷いているとした上で、この「マレーシア航空のフリーチケットが当たる」とする詐欺サイトを絶対に利用しないよう呼びかけている。

マレーシア航空が実際に行っているプロモーションについては、24時間利用可能なコールセンター(1 300 88 3000)、またはマレーシア航空ホームページ(http://www.malaysiaairlines.com/)で確認することができる。

(画像はマレーシア航空ホームページより)

マレーシア航空、懸賞詐欺サイトに注意するよう呼びかけ

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. ~Sakeの海外戦略:6~アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

    ~Sakeの海外戦略:6~アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

  2. 【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

    【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

  3. ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

    ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

  4. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  5. 海上輸送ならコスト最大9割減、果物の鮮度保つコンテナ試験へ

  6. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  7. 繊維業界の雄、小松精練成功の3つの戦略とは?

  8. Youは何買いに日本へ? 輸出EXPOで聞きました/圧倒的な人気はこれでした

  9. 楽天がマレーシアのマーケットプレイスを3月で閉鎖

  10. インドネシアがOPECの正式メンバーに復帰 東南アジア唯一

アクセスランキングをもっと見る

page top