マレーシア航空、同社に似せた懸賞詐欺サイトへ注意喚起 画像 マレーシア航空、同社に似せた懸賞詐欺サイトへ注意喚起

海外進出

フィッシングサイトの存在を確認
マレーシア航空は、同社のウェブサイトに似せたアドレスを使用する懸賞詐欺ウェブサイトの存在を確認、利用者に注意を呼びかけている。

このウェブサイトは、マレーシア航空のホームページアドレス(http://www.malaysiaairlines.com/)のmalaysiaとairlinesの間にnを挟んだ(http://malaysianairlines.xyz/?xxwjo8t)というアドレスを使用。

マレーシア航空のプロモーションを装い、簡単なステップを踏むことで、フリーチケットが当たるという内容になっている。

マレーシア航空のITセキュリティー部門は、この事実をユーザーからの報告により確認した。

絶対に利用しないよう注意喚起
マレーシア航空は、顧客のプライバシー・個人情報保護に万全の態勢を敷いているとした上で、この「マレーシア航空のフリーチケットが当たる」とする詐欺サイトを絶対に利用しないよう呼びかけている。

マレーシア航空が実際に行っているプロモーションについては、24時間利用可能なコールセンター(1 300 88 3000)、またはマレーシア航空ホームページ(http://www.malaysiaairlines.com/)で確認することができる。

(画像はマレーシア航空ホームページより)

マレーシア航空、懸賞詐欺サイトに注意するよう呼びかけ

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

    自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  2. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

    インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  3. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

    NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  4. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  5. 【日本式介護の輸出:2】アジア進出の実績が人材を循環させる!

  6. 宮崎キャビア1983、海外へ! そして1983は何を意味するのか?

  7. 【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  8. トヨタ、タイで新型「カローラ・アルティス」を発売

  9. イチゴの長距離船便に対応するパッケージ。鮮度保ち輸出拡大へ弾み!

  10. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

アクセスランキングをもっと見る

page top