ASEAN食品の展示商談会開催 10月19-22日 画像 ASEAN食品の展示商談会開催 10月19-22日

海外進出

ASEAN諸国の食品企業26社が出店予定
10月19日(月)から22日(木)までの間、マレーシアを含むASEAN諸国の食品を日本のバイヤーに紹介する展示商談会「ASEANの食品展2015 ~アセアン in ワンプレート~」が東京で開催される。

同イベントは国際機関日本アセアンセンターが主催し、ASEAN諸国の食品企業26社が出店する。

マレーシアからは同国の人気デザート、マレーシア風パンケーキ等の冷凍食品を扱うファティハー・フローズン・フードや、バージン・ココナッツオイル飲料等を扱うピー・エス・フード・アンド・ビバレッジ、調理用ソース等を扱うワールド・プロミネンスが参加する予定。

様々な種類の食品が各国から集結
マレーシア以外では、ラオスからは古代の海底地層から作る天然塩、ベトナムからは栄養価豊富で注目を集めているガックフルーツのピューレ、タイやフィリピンからは品質の安定したココナッツオイル、カンボジアやベトナムからはコーヒー豆等が紹介される。

国際機関日本アセアンセンターは1981年、日本政府とASEAN10ヶ国政府により設立され、貿易・投資・観光・人物交流の4つの分野を中心に、日系企業の進出支援、人材育成、ASEAN商品の輸出促進、観光促進を通じて、日本とASEAN諸国の関係を深める活動を行っている。

【「ASEANの食品展2015 ~アセアン in ワンプレート~」の概要】
◆会期:2015年10月19日(月)~22日(木)10時~17時30分、10月19日のみ13時から開場
◆商談会:2015年10月19日(月)13時~17時30分、 10月20日(火)10時~17時30分、10月21日(水)10時~12時30分
※通訳サービスあり(無料)
◆出展者:ASEAN諸国の食品企業26社
◆会場:アセアンホール(都営三田線 御成門駅A4出口 徒歩1分)、東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル1階 日本アセアンセンター内
◆対象:食品・飲食業界、外食業界、製菓業界の方
(プレスリリースより引用)

(画像はプレスリリースより)

ASEAN食品の展示商談会が19日から東京で開催、マレー風パンケーキなどが登場

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  2. トヨタ、タイで新型「カローラ・アルティス」を発売

    トヨタ、タイで新型「カローラ・アルティス」を発売

  3. インドネシア初の地下鉄工事本格化…「世界最悪」渋滞解消めざす

    インドネシア初の地下鉄工事本格化…「世界最悪」渋滞解消めざす

  4. 中国「中高速」成長時代に突入。米国シフトを強める日本企業

  5. 【国産家具を世界へ!:3】中国・韓国市場は高級家具で勝負!

アクセスランキングをもっと見る

page top