「マッサン」効果衰えず…ニッカ、蒸留所見学者100万人超え 画像 「マッサン」効果衰えず…ニッカ、蒸留所見学者100万人超え

インバウンド・地域活性

 ニッカウヰスキーの余市蒸留所(北海道余市町、写真)と宮城峡蒸留所(仙台市青葉区)の2015年見学者が、合計100万人を突破した。内訳は余市が74万3000人で宮城峡が25万7000人。14年の見学者は余市が前年比65%増の46万7000人、宮城峡が同27%増の20万3000人で、NHKの朝のドラマ「マッサン」が終了した後も人気が衰えない。

 余市蒸留所は世界でも数が少なくなった伝統製法「石炭直火蒸溜」を行っている点が特徴。ポットスチル(単式蒸溜器)が7台あり、7号機の底の部分を見学できる。

「マッサン」効果衰えず―ニッカ、蒸留所見学者100万人超え

《ニュースイッチ by 日刊工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  2. 【地方発ヒット商品の裏側】海外アパレルも注目する世界一薄いシルク「フェアリー・フェザー」

    【地方発ヒット商品の裏側】海外アパレルも注目する世界一薄いシルク「フェアリー・フェザー」

  3. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

    栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  4. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

  5. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  6. キウイ新品種「甘うぃ」が販売開始。黄色・高糖度で大玉!

  7. 地方の行政官と話がしたい! 日南市のマーケティング専門官

  8. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  9. おねしょ予防なんて願いも…悩みに合わせたお守りつくります

  10. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

アクセスランキングをもっと見る

page top