国際自動車産業見本市 アウトメカニカ上海、12月に開催 画像 国際自動車産業見本市 アウトメカニカ上海、12月に開催

海外進出

アジア最大規模の自動車部品、用品、アクセサリー、サービスの国際専門見本市「アウトメカニカ上海」が12月2日から5日まで、中国・上海で開催される。

アウトメカニカは、アフリカ、アジア、欧州、北米、中米、南米の15都市で開催される国際自動車産業見本市。ドイツ・フランクフルトで開催される展示会は、世界最大級の規模で行われる。

アウトメカニカ上海の業界への影響力は高まっており、新規の出展者が続々と集まる一方、既存出展者もさらに広範な市場へ自社をアピールすべく展示スペースを拡大。中国が急激に成長する自動車市場の中心地となっていることから、年々、規模は拡大を続けている。

今年のアウトメカニカ上海は、会場を国家会展中心に移し、会場規模は2014年比で27%増となる28万平米と過去最大の会場規模に約5300社が出展を予定して。ボッシュ、TRW、ヴァレオ、ZFなどに加え、今回、アイシン精機、デンソー、デュポン、NGKなどが初出展。出展各社が最新のテクノロジーを披露するほか、開催期間中にも新製品やサービスの発表を予定している。

世界最大級の国際自動車産業見本市 アウトメカニカ上海、12月2日~5日まで開催

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  2. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

    NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  3. パックご飯が欧米で人気沸騰中!

    パックご飯が欧米で人気沸騰中!

  4. 不況のタイ、しかし「どこに行っても中国人」は変わりなし

  5. 健康食品の需要でシンガポールが日本を上回る!年間購入日は2万円以上に

  6. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  7. スズキ、アセアン地域向けに二輪車の新型モデルを発表

  8. アフリカに日本のインフラ建設技術を、国交省が輸出推進計画

  9. ローランド、マレーシアの新工場の本格稼働を開始

  10. ライト工業がベトナムに合弁会社を設立、地盤改良で事業展開

アクセスランキングをもっと見る

page top