熊本発東京行きトマト畑、1200km走破しゴール

インバウンド・地域活性

熊本発東京行きトマト畑「トマトラ」が1200kmを走破し無事ゴール。東京・パレットタウンには、くまモンや蒲島郁夫県知事、エスパー伊東が出迎えた
  • 熊本発東京行きトマト畑「トマトラ」が1200kmを走破し無事ゴール。東京・パレットタウンには、くまモンや蒲島郁夫県知事、エスパー伊東が出迎えた
  • 熊本発東京行きトマト畑「トマトラ」が1200kmを走破し無事ゴール。東京・パレットタウンには、くまモンや蒲島郁夫県知事、エスパー伊東が出迎えた
  • 熊本発東京行きトマト畑「トマトラ」が1200kmを走破し無事ゴール。東京・パレットタウンには、くまモンや蒲島郁夫県知事、エスパー伊東が出迎えた
  • 熊本発東京行きトマト畑「トマトラ」が1200kmを走破し無事ゴール。東京・パレットタウンには、くまモンや蒲島郁夫県知事、エスパー伊東が出迎えた
  • 熊本発東京行きトマト畑「トマトラ」が1200kmを走破し無事ゴール。東京・パレットタウンには、くまモンや蒲島郁夫県知事、エスパー伊東が出迎えた
  • 熊本発東京行きトマト畑「トマトラ」が1200kmを走破し無事ゴール。東京・パレットタウンには、くまモンや蒲島郁夫県知事、エスパー伊東が出迎えた
  • 熊本発東京行きトマト畑「トマトラ」が1200kmを走破し無事ゴール。東京・パレットタウンには、くまモンや蒲島郁夫県知事、エスパー伊東が出迎えた
  • 熊本発東京行きトマト畑「トマトラ」が1200kmを走破し無事ゴール。東京・パレットタウンには、くまモンや蒲島郁夫県知事、エスパー伊東が出迎えた
ビニールハウスのトマト畑をそのままトラック荷台に積んだ、熊本発東京行き「トマトラ」が10月10日に江東区青海に到着。くまモンや蒲島郁夫県知事などが出迎えるなか、エスパー伊東が小さなバッグの中から“迎撃”。“完熟ギャグ”で会場を笑わせた。

「新鮮な熊本県産トマトを畑ごと東京へ持っていこう!」というくまモンの想いを具現化させた「トマトラ」は、7日に熊本県庁を出発。大阪・名古屋を経てこの日、3日間の旅を終えた。

県知事や輸送スタッフが「ぜひこの新鮮な完熟トマトを食べてみて」と来場者に伝えているとき、県知事の前に怪しいバッグが運ばれた。ファスナーが開き、エスパー伊東が、旅のゴールに向けたメッセージなどもなく「はいーっ」と登場。熊本県産のトマトと同じように“完熟”した間で「トマトがおいしい」「(ギャグが)失敗しました」「よろしくお願いします」と語り、最後に「マックスエスパワー!」という“完熟ギャグ”を送っていた。

この「トマトラ」ゴールのあと、スタッフたちからは「本日無事に最終目的地に到着いたしました。トマトの苗は、まだ青い実が多く残っていたので、東京の子どもたちに渡して、最後まで育ててもらうことにしました。トマトだけじゃなく、苗もムダにしないでほしいというトマト農家の杉浦さんの願いです」とコメントしていた。

熊本発東京行きトマト畑、1200km走破しゴール…エスパー伊東が“完熟ギャグ”で迎撃

《大野雅人》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

    リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  2. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  3. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  4. ~地方発 ヒット商品の裏側~女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  5. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発、各社の戦略は?

  6. 新国立競技場、屋根鉄骨工事に向け施工検証、始まる

  7. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  8. JR東海がリニア名古屋駅着工へ

  9. 日本武道館、増築・改修へ実施設計着手/20年東京五輪で柔道、空手の試合

  10. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

アクセスランキングをもっと見る

page top