新潟市の切り花生産者が農業ICTトライアル、NTT東らと共同で 画像 新潟市の切り花生産者が農業ICTトライアル、NTT東らと共同で

インバウンド・地域活性

 東日本電信電話(NTT東日本)新潟支店と新潟クボタ、エフ・エフ・エス フラワーファームしろねの3社が共同で、切り花栽培での農業ICTソリューションのトライアルを実施する。

 トライアルが行われるのは、日本最大のチューリップ産地であり、革新的農業実践特区である新潟県新潟市。同市の切り花生産者の農場にバッテリーレスのセンサーを設置し、温度・湿度・日射量といった環境情報を自動的に収集する。年間数サイクルの栽培を行う切り花生産で、季節ごとの環境情報を数値的に把握することで、施設栽培での新たな知見獲得を狙う。また、従来は手作業で行っていた環境情報収集の自動化による管理効率向上も見込むとのこと。

 トライアルではNTT東日本 新潟支店が、光回線やクラウド型施設監視ツールなどを提供。新潟クボタがICT導入の支援を担当し、フラワーファームしろねが農業ICTを使った栽培の実施・検証を行う。トライアル期間は2015年10月9日から2016年10月31日まで。フラワーファームしろねの5施設のデータ収集を行い、検証状況に応じて監視対象施設の拡大を検討する。

 トライアルで得たノウハウなどは、今後施設や露地の生産物を問わず、全国に普及させていくことを視野に入れているという。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

    名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  2. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

    福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

  3. 新橋駅前ビル周辺再開発、輝きを取り戻せるか?

    新橋駅前ビル周辺再開発、輝きを取り戻せるか?

  4. 小田原城天守閣改修見学会開く、最上階に天守七尊の仏教空間再現

  5. 野菜茶業研究所が“人工土壌”を開発!多孔質素材で微生物活性化、地力回復など応用に期待

  6. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  7. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  8. 書籍「世界を動かす地域産業の底力」に学ぶグローカル視点の重要性

  9. エアコン・Wi-Fiの次は? 海外旅行者がホテルに求めるもの

  10. 虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

アクセスランキングをもっと見る

page top