徳島県、民間企業連携により移住検討者に宿泊費など割引 画像 徳島県、民間企業連携により移住検討者に宿泊費など割引

インバウンド・地域活性

 徳島県が県内への移住を検討する人に対して、割引や特典を提供する「とくしま移住サポート企業」を募集。33企業が集まり、協定締結式が行われた。

 徳島県が県内の移住検討者に対して、県のおもてなし情報を提供する「とくしまに住み隊」の仕組みを創設。今回協定が締結されたとくしま移住サポート企業は、この”住み隊会員”に対しておもてなしサービスを提供していく。

 集まったのはホテルや不動産、レンタカー、引っ越し、自動車教習所など33企業。住み隊会員証を提示することで、それぞれ家賃や仲介手数料、宿泊料、利用料の割引といったサービスを受けられる。移住検討段階での宿泊費や交通費、移住を決めてから必要になる費用などを官民連携で軽減し、移住を促進していく形だ。

 移住を検討中のとくしまに住み隊会員、おもてなしサービスを提供するとくしま移住サポート企業は現在ともに募集中。メール、FAX、郵送、電子申請などで応募できる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 横浜北線、3月18日に開通。物流効率化や地域活性化へ

    横浜北線、3月18日に開通。物流効率化や地域活性化へ

  2. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  3. いわき市のスパリゾートハワイアンズ、新規開発の未来化構想はじまる!

    いわき市のスパリゾートハワイアンズ、新規開発の未来化構想はじまる!

  4. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  5. 富裕層インバウンドの法則その4

  6. 中部縦貫道・高山清見道路上野第二トンネル工事、市街地の渋滞緩和や物流効率化へ

  7. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  8. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  9. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  10. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

アクセスランキングをもっと見る

page top