日建連、建専連に週休2日具体策提示や正社員化目標値設定を要請 画像 日建連、建専連に週休2日具体策提示や正社員化目標値設定を要請

マネジメント

 日本建設業連合会(日建連)は7日、建設産業専門団体連合会(建専連)と意見交換し、担い手の確保や処遇改善に関する要請を行った。入職を希望する女性技能労働者向けの窓口の設置、週休2日制実施のための具体策の提示、正社員化の目標値の設定を求めた。3月に日建連が策定した長期ビジョンの実現を念頭に置いた措置。現実的には早期の対応が難しい要請が含まれるものの、意見を聞き、協議を続ける。
 意見交換では、担い手の確保・育成や処遇改善が議題に上がった。国や関係団体が構築する就労履歴管理システムについて、日建連は推進本部による対応状況を説明し、技能者の資格や技能について、情報公開の範囲を限定するなど、情報管理のあり方についての考えを示した。
 建専連は、日建連会員企業の一部が法定福利費の支払いに積極的に対応していることに謝意を表明した。建設専門業の経営革新支援研修会への協力・共同実施を働き掛けたほか、富士教育訓練センター(静岡県富士宮市)の建て替えに伴う協力も要請した。

日建連/建専連に週休2日具体策提示を要請/社員化数値目標の設定も

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. スーパーの敷地にバーベキュー場……「手ぶらでバーベキュー」がブームの兆し

    スーパーの敷地にバーベキュー場……「手ぶらでバーベキュー」がブームの兆し

  2. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

    WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  3. 国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

    国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

  4. 本日の新聞から:トヨタ、下請け各社に値下げ要請再開!

  5. 積水ハウスが鴻池組と業務提携、住宅と建築・土木融合狙う

  6. 海外進出を現地パートナーが支援、マッチングサービスが登場

  7. 国交省、土木詳細設計に「赤黄チェック」の全面導入推進

  8. 【回転窓】民間工事にも「発注者責任」を

  9. 日本工営、本社ビル建て替え!グローバル展開加速のシンボルに

  10. 「『チーズのこえ』伝えたい」…北海道の酪農家らが出資する都内のチーズ専門店

アクセスランキングをもっと見る

page top