ジェイテクト、タイでステアリング部品の現地生産を開始 画像 ジェイテクト、タイでステアリング部品の現地生産を開始

海外進出

ジェイテクトは、タイの自動車部品生産拠点のジェイテクト・タイランドが、工場を新設し、ステアリングシステムのインターミディエイトシャフトで使用するクロスとシェルベアリングの現地生産を開始したと発表した。

インターミディエイトシャフトで使用するクロスとシェルベアリングはこれまで、ジェイテクトグループの東京工場でのみ生産していた。新工場立ち上げにより、東京工場以外でも生産拠点を設けるとともに、タイ国内の顧客ニーズに応えるステアリングシステムを現地生産する。

新工場のインタミ用シェルの生産能力は月産400万個。

新工場では、2016年にはニードルローラーベアリングも生産する予定で、現地生産化を推進する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

    自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  2. 自動車業界から見た2016年、激動の世界に日本企業は対応できたか?

    自動車業界から見た2016年、激動の世界に日本企業は対応できたか?

  3. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  4. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  5. 【養殖モノを海外で売る!:3】狙うは富裕層、DHA強化ブリ

  6. 「マレーシアのEビジネスは2桁以上の成長率を維持する」とドイツ調査会社が予測

  7. 三井アウトレットパーク・クアラルンプール国際空港、東南アジア最大級へ

  8. リンゴ、緑茶、牛肉の輸出額が過去最高に!世界的な和食ブームが背景に

  9. JA全農、シンガポールを拠点に3年で輸出倍増めざす

  10. 【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

アクセスランキングをもっと見る

page top