ジェイテクト、タイでステアリング部品の現地生産を開始 画像 ジェイテクト、タイでステアリング部品の現地生産を開始

海外進出

ジェイテクトは、タイの自動車部品生産拠点のジェイテクト・タイランドが、工場を新設し、ステアリングシステムのインターミディエイトシャフトで使用するクロスとシェルベアリングの現地生産を開始したと発表した。

インターミディエイトシャフトで使用するクロスとシェルベアリングはこれまで、ジェイテクトグループの東京工場でのみ生産していた。新工場立ち上げにより、東京工場以外でも生産拠点を設けるとともに、タイ国内の顧客ニーズに応えるステアリングシステムを現地生産する。

新工場のインタミ用シェルの生産能力は月産400万個。

新工場では、2016年にはニードルローラーベアリングも生産する予定で、現地生産化を推進する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  2. ~日本式介護の輸出:2~アジア進出の実績が人材を循環させる!

    ~日本式介護の輸出:2~アジア進出の実績が人材を循環させる!

  3. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

    インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  4. 高級車レクサス、日本のおもてなしでタイ人の心をつかむ

  5. 盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

  6. ~Sakeの海外戦略:6~アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

  7. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  8. 串カツ田中、シンガポールに東南アジア1号店

  9. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  10. 進出前に知っておきたい、インドネシアビジネス10の特徴

アクセスランキングをもっと見る

page top