ジェイテクト、タイでステアリング部品の現地生産を開始 画像 ジェイテクト、タイでステアリング部品の現地生産を開始

海外進出

ジェイテクトは、タイの自動車部品生産拠点のジェイテクト・タイランドが、工場を新設し、ステアリングシステムのインターミディエイトシャフトで使用するクロスとシェルベアリングの現地生産を開始したと発表した。

インターミディエイトシャフトで使用するクロスとシェルベアリングはこれまで、ジェイテクトグループの東京工場でのみ生産していた。新工場立ち上げにより、東京工場以外でも生産拠点を設けるとともに、タイ国内の顧客ニーズに応えるステアリングシステムを現地生産する。

新工場のインタミ用シェルの生産能力は月産400万個。

新工場では、2016年にはニードルローラーベアリングも生産する予定で、現地生産化を推進する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  2. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

    NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  3. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  4. スペイン産豚の輸入量が3倍に。冷凍品は米国産よりお買い得!

  5. 【国産家具を世界へ!:1】日本だけの“ストーリー”をデザインする

  6. パタヤにもある「日本のクオリティ」、変わりゆくタイ東部

  7. 昨年度の国産農畜産物輸出額、牛肉と緑茶は過去最高!

  8. ミャンマーで新車販売解禁、中古車市場への影響は?

  9. 労働力・生産性・賃金でみる東アフリカとアジア市場

  10. ライト工業がベトナムに合弁会社を設立、地盤改良で事業展開

アクセスランキングをもっと見る

page top