ジェイテクト、タイでステアリング部品の現地生産を開始 画像 ジェイテクト、タイでステアリング部品の現地生産を開始

海外進出

ジェイテクトは、タイの自動車部品生産拠点のジェイテクト・タイランドが、工場を新設し、ステアリングシステムのインターミディエイトシャフトで使用するクロスとシェルベアリングの現地生産を開始したと発表した。

インターミディエイトシャフトで使用するクロスとシェルベアリングはこれまで、ジェイテクトグループの東京工場でのみ生産していた。新工場立ち上げにより、東京工場以外でも生産拠点を設けるとともに、タイ国内の顧客ニーズに応えるステアリングシステムを現地生産する。

新工場のインタミ用シェルの生産能力は月産400万個。

新工場では、2016年にはニードルローラーベアリングも生産する予定で、現地生産化を推進する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 健康食品の需要でシンガポールが日本を上回る!年間購入日は2万円以上に

    健康食品の需要でシンガポールが日本を上回る!年間購入日は2万円以上に

  2. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

    インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  3. ホンダが東南アジアにおけるシェアリング事業へ進出

    ホンダが東南アジアにおけるシェアリング事業へ進出

  4. 「日本のインフラ」を在京大使館に紹介。交通渋滞対策や都市交通を見学するシティ・ツアー

  5. トヨタ、タイで新型「カローラ・アルティス」を発売

  6. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

アクセスランキングをもっと見る

page top