知多半島のご当地萌えキャラ「知多娘。」、公式ガイドブック発売 画像 知多半島のご当地萌えキャラ「知多娘。」、公式ガイドブック発売

インバウンド・地域活性

 知多半島をPRするご当地萌えキャラ「知多娘。」の公式ガイドブックが発売される。タイトルは『知多娘。まとめてみた』で、10月10日発売。価格は900円。

 知多娘。は、2009年にニートの就職支援事業のPRのために生まれたキャラクター「知多みるく」から派生していったプロジェクト。ちた地域若者サポートステーションのPRポスターに使用されると大きな反響を呼んだことで活動が広がり、知多半島の市町村らにもご当地キャラクターが生まれ、知多娘。というユニットへと成長していった。

 また、各キャラクターには声優も起用され、さらに人気が拡大。県や市町村のPR動画への出演や、地域との連携グッズ開発、ご当地萌えキャラ公式のアンテナショップ「ChitaSan」オープンなど、活躍の場を広げている。

 公式ガイドブックはこうした6年間のあゆみをまとめたもの。半田市市民協働課の協力のもと、企業とのコラボ事例のほか、オリジナルマンガなどのコンテンツを収録する形で制作された。

 また、発売を記念して購入者に表面がキャラクター、裏面が声優の「知多娘。」全員集合バージョンのブックカバーをプレゼントするキャンペーンを実施。このほか、販売店舗では、本の購入者に配布されるブックカバーが、期間限定で知多娘。を起用した全5種類のデザインのものに変更される。販売店舗は知多娘。の公式サイトにて随時告知される。

【デート de 知多あるき 1/12 「知多みるく」のシリーズ紹介】

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  2. 1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

    1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

  3. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  4. 富裕層インバウンドの法則その4

  5. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  6. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  7. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  8. 青函トンネルの大規模修繕、トンネルの延命化へ

  9. インバウンドと30代の女性のニーズは被るらしい

  10. 外環道・都内区間整備、本線トンネルのシールド掘進を開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top