知多半島のご当地萌えキャラ「知多娘。」、公式ガイドブック発売 画像 知多半島のご当地萌えキャラ「知多娘。」、公式ガイドブック発売

インバウンド・地域活性

 知多半島をPRするご当地萌えキャラ「知多娘。」の公式ガイドブックが発売される。タイトルは『知多娘。まとめてみた』で、10月10日発売。価格は900円。

 知多娘。は、2009年にニートの就職支援事業のPRのために生まれたキャラクター「知多みるく」から派生していったプロジェクト。ちた地域若者サポートステーションのPRポスターに使用されると大きな反響を呼んだことで活動が広がり、知多半島の市町村らにもご当地キャラクターが生まれ、知多娘。というユニットへと成長していった。

 また、各キャラクターには声優も起用され、さらに人気が拡大。県や市町村のPR動画への出演や、地域との連携グッズ開発、ご当地萌えキャラ公式のアンテナショップ「ChitaSan」オープンなど、活躍の場を広げている。

 公式ガイドブックはこうした6年間のあゆみをまとめたもの。半田市市民協働課の協力のもと、企業とのコラボ事例のほか、オリジナルマンガなどのコンテンツを収録する形で制作された。

 また、発売を記念して購入者に表面がキャラクター、裏面が声優の「知多娘。」全員集合バージョンのブックカバーをプレゼントするキャンペーンを実施。このほか、販売店舗では、本の購入者に配布されるブックカバーが、期間限定で知多娘。を起用した全5種類のデザインのものに変更される。販売店舗は知多娘。の公式サイトにて随時告知される。

【デート de 知多あるき 1/12 「知多みるく」のシリーズ紹介】

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 森トラストが沖縄県恩納村のリゾートホテル取得、敷地内で開発検討

    森トラストが沖縄県恩納村のリゾートホテル取得、敷地内で開発検討

  2. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

    本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  3. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

    狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  4. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  7. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  8. ■ニュース深掘り!■DMOの課題は予算、その対応は?

  9. 地方創生の鍵を握る地域資源活用~0から1を生む「朝観光」~

  10. 「コメの文化」と我が国のバス事業

アクセスランキングをもっと見る

page top