市光工業、カスタマーパーツセールス課事業売却へ 画像 市光工業、カスタマーパーツセールス課事業売却へ

制度・ビジネスチャンス

市光工業は、同社営業本部オートモーティブアフターマーケット部カスタマーパーツセールス課の一部事業を、エレマテックに10億円で売却すると発表した。

市光工業は、テレマティクス分野で成長を図るため、エレマテックと提携、商用車車両の後方確認カメラシステム「セーフティ・ビジョン」を中心とするカスタマーパーツセールス課の取扱い製品の営業業務を譲渡する。市光工業は、この分野では商品開発と製造に特化する。

エレマテックは豊田通商の子会社で、エレクトロニクス製品の販売事業を展開している。

市光工業、商用車後方確認カメラシステム事業を売却へ

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 国交省が公共建築積算一般管理費率を見直し。中規模で予定価格2.6%上昇

    国交省が公共建築積算一般管理費率を見直し。中規模で予定価格2.6%上昇

  2. 国交省が低入札調査の基準額を引き上げ、工事は予定価格の89%に

    国交省が低入札調査の基準額を引き上げ、工事は予定価格の89%に

  3. プレミアムフライデー、本当のところはどうなの?/アンケート調査

    プレミアムフライデー、本当のところはどうなの?/アンケート調査

  4. ESRが千葉県市川市に大型物流施設、コンセプトは「人に優しい設計」

  5. 国内建設市場は19年にピーク? 建設関連100社アンケート

  6. 「中小企業の《経営論》」第17回:社員が辞めていってしまう社長が一生懸命に変えたこと

  7. ドラマ「小さな巨人」 に見る、組織内派閥抗争の行方

  8. 東京都/入札契約制度改正/予定価格の事後公表原則化、JV結成義務を撤廃

  9. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  10. ~健康経営が生む新ビジネス:3~オフィス訪問の野菜販売が好調!

アクセスランキングをもっと見る

page top