市光工業、カスタマーパーツセールス課事業売却へ 画像 市光工業、カスタマーパーツセールス課事業売却へ

制度・ビジネスチャンス

市光工業は、同社営業本部オートモーティブアフターマーケット部カスタマーパーツセールス課の一部事業を、エレマテックに10億円で売却すると発表した。

市光工業は、テレマティクス分野で成長を図るため、エレマテックと提携、商用車車両の後方確認カメラシステム「セーフティ・ビジョン」を中心とするカスタマーパーツセールス課の取扱い製品の営業業務を譲渡する。市光工業は、この分野では商品開発と製造に特化する。

エレマテックは豊田通商の子会社で、エレクトロニクス製品の販売事業を展開している。

市光工業、商用車後方確認カメラシステム事業を売却へ

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. ~外国人技能実習生:3~中国とベトナムの実習生最新事情

    ~外国人技能実習生:3~中国とベトナムの実習生最新事情

  2. 野村不動産、東芝青梅事業所跡開発/売却額は100億円

    野村不動産、東芝青梅事業所跡開発/売却額は100億円

  3. ヨーグルトの需要が増大、脱脂粉乳の輸入枠2.6倍に!

    ヨーグルトの需要が増大、脱脂粉乳の輸入枠2.6倍に!

  4. 数字を信じられる社長が、会社を伸ばす!

  5. 新しい「霞が関の顔」、官僚人事でサプライズは?

  6. なぜスーパーホテルは2度も「日本経営品質賞」を受賞できたのか? その秘密を探る

  7. ターム(学期=3ケ月)留学プログラムの促進を

  8. 夕張メロン、2玉300万円の効果のほどは?

  9. ■ニュース深堀り!■成功する空き家と古民家の再利用ビジネス

  10. 国産小麦が用途を拡大、麺用→菓子向けにして成功!

アクセスランキングをもっと見る

page top