TPP大筋合意で「IT・エレクトロニクス産業の国際競争力強化」 画像 TPP大筋合意で「IT・エレクトロニクス産業の国際競争力強化」

海外進出

電子情報技術産業協会(JEITA)は、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉の大筋合意について「歓迎する」との水嶋繁光会長談話を発表した。

会長談話では、TPPによる世界最大の自由市場誕生が「IT・エレクトロニクス産業の国際競争力強化を後押しする。関税や市場アクセス、知的財産権、投資など高い水準での先進的なルールが整備されることで、アジア太平洋地域の成長を捉えるともに、成長していくつながるものと考えている」としている。

また、「日、EU、EPAなど、他の経済連携協定のさらなる交渉進展」に期待感を示した。

TPP大筋合意でJEITAの水嶋会長「IT・エレクトロニクス産業の国際競争力強化を後押し」

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

    自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  2. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  3. 【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

    【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  4. スズキ GSX250R、中国では即900台売れた!

  5. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  6. イチゴの長距離船便に対応するパッケージ。鮮度保ち輸出拡大へ弾み!

  7. トヨタ、タイで新型「カローラ・アルティス」を発売

  8. 岩手県で鉢物リンドウの知財権をEUに輸出、収入は品種改良に

  9. 【国産家具を世界へ!:2】インバウンドを世界市場につなげる

  10. ミャンマーで自動車整備人材が必要な理由。

アクセスランキングをもっと見る

page top