「ビジネスインテリジェンス/見える化無料相談室」が開設 画像 「ビジネスインテリジェンス/見える化無料相談室」が開設

マネジメント

 企業のデータを収集・蓄積・分析・報告することを経営上の意思決定に役立たせる「ビジネスインテリジェンス(BI)」や、問題の所在を可視化する「見える化」に課題を持った企業を対象として、グランバレイ株式会社(東京都千代田区)は6日、無料相談室の開設を発表した。

 同社が開設した「BI-ビジネスインテリジェンス/見える化無料相談室」では、現場の分析力・判断力を向上させる事で、担当者自らがデータを自在に操り課題を迅速に解決する仕組みを構築。定常的な精度向上と効率化を両立させるBIや見える化を、相談を申し込んだ企業に無料でアドバイスする。

 「特定製品の一方的なPR」は一切しないという同相談室。悩みを聞いた上で、無料相談で問題解決までアドバイスできない場合には、希望により有料のコンサルティングサポートで支援するという。

 コスト削減、顧客満足度向上、付加価値向上といった効果に結びつく「BI」と「見える化」。同社では、これらの真価を、すべての相談者に体験して貰う支援をしたいとしている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. コマツ、日本トイレ大賞大臣賞受賞!

    コマツ、日本トイレ大賞大臣賞受賞!

  2. 建設の雇用改善計画論点案、週休2日確保に向け多能工化推進

    建設の雇用改善計画論点案、週休2日確保に向け多能工化推進

  3. JA全中本部委初会合、輸出増へ連携確認

    JA全中本部委初会合、輸出増へ連携確認

  4. 大林組、急曲トンネル対応のベルト捻転装置開発

  5. 首都高速会社が大規模更新事業で羽田線大師橋架替。事業者向け説明会、3月16日に都内で

  6. 「創業時の本業が今は本業ではない」という企業が半数近く!今の本業の将来は?

  7. 経営者の9割がTPP大筋合意を評価…「構造改革の促進」に期待

  8. 見えてきたドコモのV字回復、増益支える鍵は?

  9. 2019年をピークに建設市場は縮小……“量から質へ”需要転換が本格化

アクセスランキングをもっと見る

page top