月額1万円、何度も相談可能なコンサルサービス登場 画像 月額1万円、何度も相談可能なコンサルサービス登場

制度・ビジネスチャンス

 月額1万円で複数人のコンサルタントからのアドバイスが何度でも受けられるという、ユニークなコンサルティングサービス「Laf-Consulting」が発表された。同サービスを運営するのは合同会社Fandry(東京都中央区)。

 登録されているコンサルタント全員に「メールでの相談」が送られるという同サービス。それぞれ多様なコンサルタントが、相談に適したアドバイスを利用者にメールで返信するシステムとなっている。

 また、同サービスでは「コンサルタント評価システム」を導入。コンサルタントが利用者からの5段階評価を受けることで、自身の実力と信頼性をアピールしやすくなり、今後のコンサルティングオファーの機会が見込まれるようになるという。コンサルタントへの利用者の評価は、同サービスの会員以外でも確認できるため、コンサルタントにとっての新しい営業の形にもなりそうだ。

 メールを活用し、コンサルタントと利用者のマッチング要素を導入することで低価格化を実現した同サービス。一般に顧問コンサルタントの料金が高額なことを挙げて、同社では「成長すべきベンチャー企業にコンサルティングを受ける機会を提供することが企業の成長、日本経済の成長に必要」であるとサービス提供の背景を説明している。

 コンサルティング業界に低価格化の波を起こせるか、今後に注目したい。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

    主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  2. 本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

    本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

  3. 名古屋市「ノリタケの森」、にぎわいと交流の拠点に

    名古屋市「ノリタケの森」、にぎわいと交流の拠点に

  4. 名古屋市が千種区役所を改築、17年度に調査着手

  5. 道路舗装大手7社の16年4~9月期決算。増収2社、営業増益2社

  6. 【解決!社長の悩み相談センター】第16回:ボランティア活動でも課税されることがある?

  7. 羽田空港跡地開発、中小企業の拠点形成なるか?

  8. ドローン操縦士協会発足!2020年の経済効果は91兆3000億円!!

  9. JR東日本、新幹線大規模改修で適用材料、工法を募集/コスト低減、効率化など推進

  10. 国交省が道路橋技術基準改定へ。耐久目標100年規定、長寿命化へ部分係数法を導入

アクセスランキングをもっと見る

page top