金沢市の御所トンネル工事を再開へ…斜面崩壊 画像 金沢市の御所トンネル工事を再開へ…斜面崩壊

インバウンド・地域活性

 北陸地方整備局金沢河川国道事務所は、今年3月に斜面が崩れたため工事を中止していた御所トンネルII期工事について、対策工法を決定、工事を再開することを明らかにした。地山が崩れないように鉄筋を挿入するほか、緩んだ地山を薬液で固める工事を行う=図参照。
 御所トンネルII期は国道159号金沢東部環状道路の一部で延長490メートル。399メートル掘削した段階で斜面が崩れたため工事を中止して対策を練っていた。
 工事場所は金沢市小坂町地先~御所町地先。施工は西松建設が担当している。北陸整備局金沢河川国道事務所は対策工事後の予定について「掘削再開は来年夏を、貫通は16年度末を目指す。道路の開通時期は当初計画通り17年度内を予定している」と話している。

北陸整備局/御所トンネルII期工事(金沢市)/斜面崩壊の対策工法決定、工事再開へ

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ~着地型観光:5~増えるインバウンド、見えてきた成功の法則

    ~着地型観光:5~増えるインバウンド、見えてきた成功の法則

  2. 熊本駅ビル開発、多世代が利用できる商業施設へ/ファッション、映画、飲食

    熊本駅ビル開発、多世代が利用できる商業施設へ/ファッション、映画、飲食

  3. JR上野駅公園口移設計画、円滑な動線確保へ/東京五輪までに

    JR上野駅公園口移設計画、円滑な動線確保へ/東京五輪までに

  4. 開業わずか1年! 京都で口コミランク3位の旅館、その戦略とは?/京町家旅館 楽遊

  5. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  6. 老舗酒造「加賀の井」灯消さぬ、富山で仕込み継続、来年は地元で再起/糸魚川大火から1年

  7. JR西広島駅南口再開発、大きく変貌する西の玄関口

  8. 小岩駅北口地区再開発、にぎわいあふれる市街地へ!

  9. 野菜や花100種以上栽培、岡山市の高校生兼業農家

  10. 東京以上に多い県も! 都道府県の居酒屋密度ランキング発表

アクセスランキングをもっと見る

page top