モノづくりの課題を解決、“共創型”商品企画・量産支援サービス 画像 モノづくりの課題を解決、“共創型”商品企画・量産支援サービス

IT業務効率

 コシオカ産業(奈良県香芝市)は6日、モノづくりの課題をオープンイノベーションで解決するための”共創型商品企画・量産支援サービス”となる「MONOCOTO(モノコト)」を発表した。

 EC・通販事業者、GMS事業者、卸ベンダーの商品企画・バイヤーを対象とした同サービス。モノづくリに関する課題を解決をしながら、企画やデザインから、商品の量産までにワンストップで対応可能だという。

 同サービスでは、事業者の相談に応じて企画案の検討からラフデザインの提示までに無償で対応し、通常はプロセスごとに分類される商品開発から製造・量産までの工程に一貫して対応。デザイナー、設計師、加工ごとの量産パートナーといった外部のプロフェッショナルでチーム化し、売れる商品を開発するためにオープンイノベーションで課題解決を図るとしている。

 3つのプランに分かれた同サービス。“商品開発ですべてのプロセスを共創型でアウトソーシング”するトータルプロデュースの「Premier」プランほか、作りたい商品のイメージが既にある場合の「Design」プラン、量産部分だけアウトソーシングを希望する場合の「Manufacture」プランが用意されている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ~ITで攻めの農業:2~年間売上100万円超、農家の太陽光発電

    ~ITで攻めの農業:2~年間売上100万円超、農家の太陽光発電

  2. ~地方発ヒット商品の裏側~破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

    ~地方発ヒット商品の裏側~破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

  3. 米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

    米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

  4. ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  5. 渋谷区、タブレット導入実証成果を紹介/ドコモ教育ICTフォーラム

  6. サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

  7. 【IoTツール最新事情:後編】中小経営者が今一番使いたいツール

  8. 沖縄の訪日観光客はなぜ、ICリストバンドを装着しているのか?

  9. 「Maisart~コンパクトなAI技術を推進」三菱電機 柵山社長

  10. ~自社システムを外販する:2~ 開発費を2年で回収、その戦略は?

アクセスランキングをもっと見る

page top