始業前にストレッチ…ヤマハ発動機が制作 画像 始業前にストレッチ…ヤマハ発動機が制作

マネジメント

ヤマハ発動機は、ブランドスローガン「Revs your Heart」をテーマにした「Revストレッチ」を開発し、10月5日から全社に導入すると発表した。

ブランドスローガンを社内に浸透させるとともに、就業に向けての体の準備と気持ちのリフレッシュを図るのが目的。

開発したRevストレッチは、ブランドスローガン「Revs your Heart」をテーマに、全体にストーリーを持たせ、音楽、回転をモチーフにした動作などを取り入れた同社オリジナルのストレッチ。

最新のストレッチ理論を採用し、1つの部位を「動」と「静」で動かすことにより、社員の悩みとして多い、腰痛と肩こりの予防に役立つ動きを取り入れた。

ストレッチが終わりに近づくと、音楽で盛り上げ、ストレッチの途中にはバイクのエンジン音の効果音を入れるなど、要所に気持ちを高ぶらせる工夫を施した。朝からRevストレッチを行い、体を動かし気分を盛り上げることで、抑うつやストレス軽減を図る。

制作にあたっては、体の動きをジュビロ磐田のフィジカルコーチである菅野淳氏に、音楽をAKB48の作曲などを手掛けているヤマハミュージックパブリッシングの専属作曲家である鶴崎輝一氏がそれぞれ担当した。

ヤマハ、始業前のストレッチを新開発…バイク音取り入れ、ブランド体現

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 列島景気診断―自動車・新幹線で好調な中部、東北は生産指数悪化

    列島景気診断―自動車・新幹線で好調な中部、東北は生産指数悪化

  2. 民事再生法を申請した企業の存続率は4割弱……申請企業の約1/4が製造業

    民事再生法を申請した企業の存続率は4割弱……申請企業の約1/4が製造業

  3. 誘導路再編、駐機場増設…国交省と成田空港会社が2020年東京五輪までの整備対策報告

    誘導路再編、駐機場増設…国交省と成田空港会社が2020年東京五輪までの整備対策報告

  4. 東京五輪特需も期待大…いま「ネジ業界」が面白い!

  5. 「企業のインスタグラム活用法」をテーマとしたセミナー開催

  6. 電力会社の変更意向は60%以上――ポイントは料金と信頼性

  7. 軽自動車販売7か月連続2ケタマイナス……7月速報値18.1%減の14万2854台

  8. 次期社長が見つかる? 後継者不在で悩む中小経営者向けに「後継者バンク」創設

  9. 超小型モビリティでまちおこし・新規事業を――国交省が補助金事業を公募

  10. 国交省、積算作業の簡素化とミス防止に向け新方式を検討

アクセスランキングをもっと見る

page top