オンラインから店頭までワンストップで誘導する販促サービス登場 画像 オンラインから店頭までワンストップで誘導する販促サービス登場

マネジメント

 消費財メーカーや小売企業を対象に、SNS拡散などオンラインでのPRから、クーポン活用など店頭での購買促進までワンストップで誘導する販売促進サービスが登場した。同サービスを提携して行うのは、カタリナマーケティングジャパン株式会社(東京都港区)とトレンダーズ株式会社(東京都港区)。

 5日に両社が発表した同サービス。トレンダーズ社が得意とするPR施策とSNS拡散で商品に関心を持った消費者を、カタリナ社が提供する小売店の会員カード情報と連携したポイント還元サービス「カタリナ」に誘導する事により、オンラインからオフラインへの“スムーズな商品トライアル”を促進するという。

 トレンダーズ社は、画像共有アプリ「Instagram」を用いて同社の「ライフ・インスタグラマー・ネットワーク(LIN)」を活用し、高いクオリティの「商品画像」での認知獲得と「カタリナのクーポン」での購買促進を連動させる事が可能であると説明する。「LIN」とは同社が構築している影響力のあるInstagram利用者のネットワーク。

  オフラインでの周知からリアル店舗での購買までを一貫して提供するという同サービス。果たして「小売業の冬の時代」に成果を上げる事ができるか、今後に注目したい。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 運送事業者向け睡眠時無呼吸症候群対策マニュアルを改定…国交省

    運送事業者向け睡眠時無呼吸症候群対策マニュアルを改定…国交省

  2. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

    WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  3. IHI・満岡次郎新社長が会見「新3カ年計画を着実に実行していく」

    IHI・満岡次郎新社長が会見「新3カ年計画を着実に実行していく」

  4. 協和エクシオ、測位ベンチャー完全子会社化…G空間ビジネス本腰

  5. 野村不HD、新中期計画で複合開発や大規模開発へ注力

  6. 自動車産業の10年後を見据えたグローバル戦略――日本のものづくりが生き残るため

  7. 国交省、地方管理空港向け舗装維持管理手引作成、点検頻度設定や修繕施工手順解説

  8. 整理・整頓・清掃・清潔・しつけの徹底……「5S活動再挑戦プログラム」が登場

  9. 本日の新聞から:ホンダがタカタを切った背景

  10. 職場のトラブルメーカーは上司? 同僚? 部下?

アクセスランキングをもっと見る

page top