農業用の遠隔監視制御システムが登場、不審者侵入検知機能も 画像 農業用の遠隔監視制御システムが登場、不審者侵入検知機能も

IT業務効率

 TDIプロダクトソリューションは11月2日、農業用ハウス内にカメラを設置し、PCやスマートフォン等で確認できる「遠隔監視制御システム」を発売する。

 これまで同社が培ってきたネットワーク制御技術を活用したという同システム。IoTを取り入れたプロジェクトで、農業分野以外への拡大を目指しているという。

 農業用ハウス内のカメラによる監視だけでなく、温度・湿度・土壌水分センサーの測定データの遠隔確認にも対応。将来的な展望として「農作物の育成プロセスのデータなどを蓄積・分析し、IT技術により農作物の自動育成の実現に取り組んでいく」と同社は説明する。

 また、不審者の侵入検知機能として、動体検知カメラを使った侵入検知機能も搭載。ハウス内の動画の保存やパトランプ起動、写真付きのメール配信も可能だという。

 同社では、14日から始まる「第2回国際次世代農業EXPO」と、28日から始まる「第1回IoT/M2M展【秋】」(いずれも幕張メッセで開催)に、同システムの出展を予定している。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

    米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

  2. 屋内用ロボット介護機器、安川電機が発表

    屋内用ロボット介護機器、安川電機が発表

  3. ネットとデジカメが変えた学校行事の写真販売――売上3倍

    ネットとデジカメが変えた学校行事の写真販売――売上3倍

  4. Skypeを利用したテレビ中継システム――動画中継コストが1/10に

  5. 【人手不足にロボット:2】インバウンド接客の有力な支援策に

  6. 動くのは人ではなく「棚」のほう!MonotaROが無人搬送車で物流改革

  7. 国交省、i-Con推進、ニーズとシーズのマッチングへ

  8. 1人経営のカフェの武器! タブレット決済でレジ効率化

  9. 高齢者向け賃貸住宅でIoTを使った見守りサービスを実証実験

  10. 【3Dプリンターと製造業:2】試作を超えた中小の活用術

アクセスランキングをもっと見る

page top