八千代工業、東京モーターショーでS660 カスタマイズモデル他を出展 画像 八千代工業、東京モーターショーでS660 カスタマイズモデル他を出展

イベント

八千代工業は、東京ビッグサイトで10月29日に開幕する「第44回東京モーターショー2015」に、「お客様の満足を創造する」をコンセプトとして出展する。

同社ブースでは、北米の高い炭化水素(HC)透過規制をクリアする環境性能を実現し、静粛性もさらに向上させた樹脂製燃料タンクを出展する。また、クルマのボディ全体をラッピングし、より個性的な外観へと仕上げたホンダ『S660』を展示。内装には新感覚の質感・触感を実現した高質感塗装部品を採用する。

そのほか、従来モデルの約2.8倍のグラスエリアを達成した「パノラマサンルーフ」や、現行の鉄製エンジンフードより約42%の軽量化を達成した「CFRP製エンジンフード」、軽量かつ廉価、より高い信頼性、高水準なガス透過抑制性能を実現した「CNG車用タンク(試作品)」を出品する。

また、同社が加盟する日本自動車車体工業会の合同展示では、四日市製作所で受託生産しているホンダ『バモス ホビオ』をベースとした軽救急車「こまわり救急」を展示する。

【東京モーターショー15】八千代工業、S660 カスタマイズモデルなどを出展

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. Googleが考える“現場力を支える”AIの未来/Japan IT Week

    Googleが考える“現場力を支える”AIの未来/Japan IT Week

  2. 飲食業の人材不足、最新の対策は?/外食ビジネスウィーク

    飲食業の人材不足、最新の対策は?/外食ビジネスウィーク

  3. 「鳥取だから」できた医療シミュレーターロボット/テムザック技術研究所

    「鳥取だから」できた医療シミュレーターロボット/テムザック技術研究所

  4. 進化を続けるAIを使ったWeb接客/Japan IT WEEK

  5. 「いきなり!ステーキ」、客離れを取り戻した戦略とは?

  6. 【実践ソリューションフェア:2】最新事例に見るIoT導入のヒント

  7. 【国際ロボット展】人工筋肉内蔵「マッスルスーツ」に新たな展開、圧縮空気不要のスタンドアローンタイプも

  8. パスコの最新航空測量技術…災害支援・自動運転

  9. 日本のバブル学ぶ中国人経営者、セミナーに見る未来

  10. 【ウェアラブルEXPO】Beacon端末をウェアラブルする新提案、居場所検知や盗難防止などに

アクセスランキングをもっと見る

page top