太田国交相「高速道路は無料開放が原則」 画像 太田国交相「高速道路は無料開放が原則」

制度・ビジネスチャンス

太田昭宏国土交通相は10月2日の閣議後会見で、高速道路の料金について「我が国の道路は無料開放が原則だ」と述べ、債務の返済後は無料開放するとの考えを改めて示した。

高速道路料金については、道路の修繕費を捻出するため、2050年の償還期限を2065年に15年延長して料金徴収を続けることが決まっているが、その償還満了後も維持管理のために永久有料化すべきとの意見もある。

永久有料制について太田国交相は「利用者をはじめ広く理解を得られるかという課題もあり、極めて慎重な検討が必要だ」と述べ、否定的な見解を示した。

「高速道路は無料開放が原則」太田国交相、永久有料制には否定的

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』に見る“契約”の価値観

    ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』に見る“契約”の価値観

  2. 【養殖モノを海外で売る!:2】キャビアの商機は東南アジアに

    【養殖モノを海外で売る!:2】キャビアの商機は東南アジアに

  3. 本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

    本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

  4. 建設業界、「人手不足」は根拠がない話

  5. 「一見さんお断り」、なぜ利益になる?

  6. 東京の鉄道のこれから、路面電車復活も!?

  7. 設備工事上場大手10社の16年4~9月期決算。受注高、各分野で増加傾向

  8. 東京23区内の大規模建築計画上昇中!最多はやっぱりあの区!?

  9. 2017年ヒット予想、上位に入ったのは今年話題の・・・

  10. 【対談】TPPで変わる著作権、アニメや漫画の現場はどう変わる?

アクセスランキングをもっと見る

page top