太田国交相「高速道路は無料開放が原則」 画像 太田国交相「高速道路は無料開放が原則」

制度・ビジネスチャンス

太田昭宏国土交通相は10月2日の閣議後会見で、高速道路の料金について「我が国の道路は無料開放が原則だ」と述べ、債務の返済後は無料開放するとの考えを改めて示した。

高速道路料金については、道路の修繕費を捻出するため、2050年の償還期限を2065年に15年延長して料金徴収を続けることが決まっているが、その償還満了後も維持管理のために永久有料化すべきとの意見もある。

永久有料制について太田国交相は「利用者をはじめ広く理解を得られるかという課題もあり、極めて慎重な検討が必要だ」と述べ、否定的な見解を示した。

「高速道路は無料開放が原則」太田国交相、永久有料制には否定的

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 原稿料、講演料、コンサル報酬など支払うとマイナンバーが必要?

    原稿料、講演料、コンサル報酬など支払うとマイナンバーが必要?

  2. 国内建設市場は19年にピーク? 建設関連100社アンケート

    国内建設市場は19年にピーク? 建設関連100社アンケート

  3. 納豆市場が急成長! 16年、過去最高の2140億円/「国産使用」後押し

    納豆市場が急成長! 16年、過去最高の2140億円/「国産使用」後押し

  4. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  5. ユニーク社長のロングトーク/Casa 宮地正剛さん Vol.4(最終回)

  6. 国交省が電気通信工事の国家資格創設へ、技術検定で制度化/30年ぶりの新種目

  7. 18年始動 建設業界各社トップあいさつ/東京五輪関連や都市開発で追い風

  8. 熊谷組、くま所長とハローキティがコラボ/120周年記念、オリジナルストーリーも

  9. 米粉ブーム本物! 取扱量が前年を上回る/グルテンフリー食品が人気

  10. 日清食品が滋賀県栗東市に新工場、50%以上の省人化でコスト削減

アクセスランキングをもっと見る

page top