太田国交相「高速道路は無料開放が原則」 画像 太田国交相「高速道路は無料開放が原則」

制度・ビジネスチャンス

太田昭宏国土交通相は10月2日の閣議後会見で、高速道路の料金について「我が国の道路は無料開放が原則だ」と述べ、債務の返済後は無料開放するとの考えを改めて示した。

高速道路料金については、道路の修繕費を捻出するため、2050年の償還期限を2065年に15年延長して料金徴収を続けることが決まっているが、その償還満了後も維持管理のために永久有料化すべきとの意見もある。

永久有料制について太田国交相は「利用者をはじめ広く理解を得られるかという課題もあり、極めて慎重な検討が必要だ」と述べ、否定的な見解を示した。

「高速道路は無料開放が原則」太田国交相、永久有料制には否定的

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 成功する新業態:01|月2000円で飲み放題のコーヒースタンド

    成功する新業態:01|月2000円で飲み放題のコーヒースタンド

  2. 本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

    本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

  3. 東京の鉄道のこれから、路面電車復活も!?

    東京の鉄道のこれから、路面電車復活も!?

  4. 「国家戦略特区」その後。ドローン、民泊、外国人就労・・・合格点は?

  5. どうなる建設市場?ポスト五輪占う~20年以降も堅調の予想

  6. 建設産業のこれから、「選ばれる産業」へ

  7. 【外国人技能実習生:3】中国とベトナムの実習生最新事情

  8. 【中小企業向けファイナンス】ゼロ金利政策、中小にも恩恵を!

  9. 環七地下広域調節池の石神井川区間を工事。集中豪雨にも効果を発揮!

  10. ターム(学期=3ケ月)留学プログラムの促進を

アクセスランキングをもっと見る

page top