曙ブレーキの模倣品対策……パッケージ刷新 画像 曙ブレーキの模倣品対策……パッケージ刷新

インバウンド・地域活性

曙ブレーキ工業は、「akebono」ブランドの補修用ブレーキパッドのパッケージデザインをリニューアルした。9月25日出荷分から順次変更し、2016年出荷分からすべて新しいパッケージとなる。

今回のリニューアルは、日本とアジアにおける市販ブレーキパッドのパッケージデザインを統一し、模倣品が市場に出回るリスクを防止するとともに、ブランドイメージを高めるのが目的。新デザインは日英併記となり、海外でも取り扱いやすい仕様とした。

akebonoブランド補修用ブレーキパッドの約8割は、米国ワシントン州とカリフォルニア州における規制物質である銅含有量を2025年規制値以下とすることを既に実現し、加えて今後規制の対象となる可能性のあるアンチモンのフリー化もいち早く達成している。

曙ブレーキ、補修用ブレーキパッドのパッケージを刷新…模倣品対策

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. JR東海がリニア名古屋駅着工へ

    JR東海がリニア名古屋駅着工へ

  3. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  4. 高速道路各社/過積載取り締まり強化/関東・関西で悪質違反者初告発

  5. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

  6. 【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  7. 仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  8. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  9. 幕張新都心若葉住宅地区の開発第2弾、1万人規模の街づくり

  10. 和歌山市駅前再開発、ホテルや図書館も

アクセスランキングをもっと見る

page top