三菱ジェット MRJ初飛行は10月26日から30日 画像 三菱ジェット MRJ初飛行は10月26日から30日

インバウンド・地域活性

三菱航空機と三菱重工業は、次世代リージョナルジェット機で開発中のMRJ(ミツビシリージョナルジェット)の飛行試験機初号機による初飛行を、10月26日~30日の期間中に実施すると発表した。

MRJはプロペラ機「YS-11」以来、ほぼ半世紀ぶりの国産旅客機。度重なる開発スケジュールの遅れで、開発に着手してから7年半で初飛行を迎える。

三菱航空機では、飛行試験は、安全をすべてに優先させて実施し、今後の機体状況、天候状況によっては、予定を変更するとしている。

三菱航空機 MRJ、初飛行を実施へ…10月26日から30日

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  2. 飯田橋駅改良工事、ホームを直線化で安全性向上!

    飯田橋駅改良工事、ホームを直線化で安全性向上!

  3. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

    成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  4. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  5. 森トラストが沖縄県恩納村のリゾートホテル取得、敷地内で開発検討

  6. 兵庫ビジネス/神戸の中小20社クラスター発足1年・航空部品活性化に手応え

  7. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  8. 郷土料理等をPRしたい企業は必見!「農山漁村の郷土料理百選」サイトが情報募集

  9. 「恐怖の下り」判断を誤る…50キロのトレイルラン、記者が体験(3)

  10. 【オリンピックと業界認証:1】取得でビジネス拡大!

アクセスランキングをもっと見る

page top