県外ものづくり人材とマッチング、三重県が都内で交流事業 11月1日 画像 県外ものづくり人材とマッチング、三重県が都内で交流事業 11月1日

インバウンド・地域活性

 三重県が11月1日、東京都内でものづくり高度人材と県内中小企業をマッチングする合同転職面談会を実施する。現在、参加する県内ものづくり企業を募集中だ。

 面談会はものづくり分野で高度な技術や関心を持つ県外の人材と県内企業との交流を通じて、U・Iターンを促進することを狙ったもの。出展企業はブースにて参加人材と個別面談ができる。

 募集対象となるのは三重県内に本社や事業所を持つ製造業中小企業など。6か月以内に高度人材の正社員採用を考えていることなどが条件となる。

 10社から20社程度の募集で、参加費は無料。ただし、参加にかかる旅費などは各企業の負担となる。会場は東京都千代田区のインテリジェンス丸の内本社で、11月1日の13時から開催。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

    本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  3. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

    地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  4. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  5. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  6. 「日本一難しい解体工事」…渋谷・東急百貨店の解体現場を公開

  7. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  8. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  9. ウレタン樹脂充てん型の道路凍結抑制舗装、標準仕様確立

  10. 【マツダ ロードスター 用6速MT 開発物語】その3…なぜトランスミッションを内製するのか

アクセスランキングをもっと見る

page top