美少女系野菜、キャラクタートラックでPR 画像 美少女系野菜、キャラクタートラックでPR

マネジメント

 茨城県鉾田市産のおいしい野菜お届けだっぺよ――。JA茨城旭村蔬菜(そさい)部会がつくった美少女系キャラクター「なっぱGirls(ガールズ)」のラッピングカー(10トントラック)が登場した。
 キャラクターは同部会の主要品目をモチーフにプロのデザイナーに依頼した。水菜のキャラクターは「水樹ナオ」、ホウレンソウは「北条レン」、小松菜は「小松菜摘」、パプリカは「パプリック佳奈」の4人の少女で構成する。

 昨年、キャラクターが完成し、これまでポスターやのぼりなどを製作。直売所でのイベントや市場でのPRなどに活用してきた。今秋登場したラッピングカーは、消費圏の京浜地区や関西方面への配送に活躍、"走る広告塔"となる。

 同部会部会長の高田清治さん(44)は「年齢、性別を問わずJAの野菜に興味を持ってほしいと企画した。野菜に関心を持つきっかけとなってくれればうれしい」と消費拡大を期待する。

 JAの佐伯美代志組合長も「このような取り組みはJAでは初めて。農家が高齢化する中で、こうした若い感性はとても貴重」と取り組みを応援する。(茨城旭村

ラッピングトラック なっぱGirls“快走” 美少女系野菜PR JA茨城旭村蔬菜部会

《日本農業新聞「e農net」》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. ゼネコン大手、下請業者の社保加入促進を本格化

    ゼネコン大手、下請業者の社保加入促進を本格化

  2. 虎ノ門一丁目地区再開発、1月6日に都が組合設立を認可

    虎ノ門一丁目地区再開発、1月6日に都が組合設立を認可

  3. 東京都が「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」の実施方針を公表

    東京都が「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」の実施方針を公表

  4. 農産物の収穫適期を予測…1か月前・誤差2日で実用化

  5. 「不動産会社から相手にされない物件」を売るウェブサービス登場

  6. ヤフー、オフィス用品のアスクルを連結子会社化

  7. カットスイカ、持ち帰り袋で売上アップ……持ち手、ジッパー付き 果肉傷めず好評

  8. 運送業に若者や女性を! 人材確保に役立つ資料を全ト協が公開

  9. 東北整備局、ダム定期巡視にドローン活用へ

  10. 日本は金メダル5個――「技能世界一を競うオリンピック」が閉幕

アクセスランキングをもっと見る

page top