美少女系野菜、キャラクタートラックでPR 画像 美少女系野菜、キャラクタートラックでPR

マネジメント

 茨城県鉾田市産のおいしい野菜お届けだっぺよ――。JA茨城旭村蔬菜(そさい)部会がつくった美少女系キャラクター「なっぱGirls(ガールズ)」のラッピングカー(10トントラック)が登場した。
 キャラクターは同部会の主要品目をモチーフにプロのデザイナーに依頼した。水菜のキャラクターは「水樹ナオ」、ホウレンソウは「北条レン」、小松菜は「小松菜摘」、パプリカは「パプリック佳奈」の4人の少女で構成する。

 昨年、キャラクターが完成し、これまでポスターやのぼりなどを製作。直売所でのイベントや市場でのPRなどに活用してきた。今秋登場したラッピングカーは、消費圏の京浜地区や関西方面への配送に活躍、"走る広告塔"となる。

 同部会部会長の高田清治さん(44)は「年齢、性別を問わずJAの野菜に興味を持ってほしいと企画した。野菜に関心を持つきっかけとなってくれればうれしい」と消費拡大を期待する。

 JAの佐伯美代志組合長も「このような取り組みはJAでは初めて。農家が高齢化する中で、こうした若い感性はとても貴重」と取り組みを応援する。(茨城旭村

ラッピングトラック なっぱGirls“快走” 美少女系野菜PR JA茨城旭村蔬菜部会

《日本農業新聞「e農net」》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

    国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

  2. 道路舗装上場大手6社、15年4~12月期決算で全社増益、需要低調

    道路舗装上場大手6社、15年4~12月期決算で全社増益、需要低調

  3. 民事再生法を申請した企業の存続率は4割弱……申請企業の約1/4が製造業

    民事再生法を申請した企業の存続率は4割弱……申請企業の約1/4が製造業

  4. 主要ゼネコン15年4~12月期決算、民間受注好調、大半が通期の7割超達成

  5. 東京都が「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」の実施方針を公表

  6. 乳業大手3社の第1四半期決算は営業益が大幅増!値上げもヨーグルト好調

  7. いとうせいこう氏×パタゴニア日本支社長辻井隆行氏―自然を体験し財産守る

  8. 新参入のローソン電子マネー、セブン-イレブンでも利用可能に?

  9. いま、“歯車講座”に初級コースが開設される理由

  10. 鈴木組、社内職業訓練校でとび工の技能照査実施、22期生6人が挑戦

アクセスランキングをもっと見る

page top