ダイドードリンコ、トルコの飲料製造子会社3社を子会社化 画像 ダイドードリンコ、トルコの飲料製造子会社3社を子会社化

マネジメント

ユルドゥズ社が保有する3社の株式の90%を取得
ダイドードリンコ株式会社は24日、トルコの大手食品グループであるYildiz Holding A. Ş.(以下、ユルドゥズ社)が保有する飲料製造子会社3社の株式の90%を取得し、子会社化することを決定したと発表した。

取得対象となる子会社の1つは、Della Gıda Sanayi ve Ticaret A.Ş.(デッラ・グダ・サナイ・ヴェ・ティジャレット・アー・シェー)で、炭酸清涼飲料とミネラル・ウォーターを製造している。

2つ目はBahar Su Sanayi ve Ticaret A.Ş.(バハル・ス・サナイ・ティジャレット・アー・シェー)で、スパークリング・ミネラル・ウォーターの製造を行っている。

3つ目はİlk Mevsim Meyve Suları Pazarlama A.Ş.(イルク・メヴシム・メイヴ・スラル・パザルラマ・アー・シェー)で、フルーツ・ジュースを製造している。

成長するトルコ市場で競争力の強化を
ユルドゥズ社はトルコ最大の大手食品グループであり、ビスケット事業は世界第3位、チョコレート事業は世界第10位を誇るという。今回の買収により、ダイドードリンコは子会社3社が保有する「Cola Turka」、「Camlica」、「Sunny」、「Eskipazar」、「Flores」、「Link」など8つの飲料ブランドを取得することとなる。

トルコの飲料市場は、過去5年間で年平均2.3%の成長率を記録、人口の増加とともに消費活動も拡大傾向にあり、これからも成長が見込まれる。

今後、ダイドードリンコは国内トップクラスのブランドである「Camlica」を筆頭に、トルコ市場での製品競争力を高め、企業価値の最大化を図る意向だ。また、同社の飲料製品開発力とノウハウを活用し、コーヒー、茶系飲料、エナジードリンクなどを加えることで、製品ラインナップを強化していきたい考えだ。

ダイドードリンコ、トルコの飲料製造子会社3社を子会社化 製品ラインナップを強化

《東欧ニュース》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 中小企業による官公需の受注促進!「ここから調達サイト」がオープン

    中小企業による官公需の受注促進!「ここから調達サイト」がオープン

  2. 16年度建築保全業務労務単価決定、12分類の全国平均1.05%上昇

    16年度建築保全業務労務単価決定、12分類の全国平均1.05%上昇

  3. 総務省、マイナンバー通知カードの誤配達などで日本郵政に厳重注意

    総務省、マイナンバー通知カードの誤配達などで日本郵政に厳重注意

  4. チャイナリスク関連倒産が2カ月連続過去最多、被害大の業種は?

  5. 岡山市にダンプ・トラック・冷凍車他商用車・業務用車両専門のレンタカー――オリックストラックレンタル

  6. 従業員の不祥事、どう防ぐか、対応するか――企業向け「コンプライアンス事件簿 マナー編」

  7. 空きスペースを収益化!「駐車場シェアサービス」が2月にスタート

  8. 熊谷組、新協力会組織「熊栄会」設立、3会を統合の相乗効果で体制強

  9. 国交省、積算作業の簡素化とミス防止に向け新方式を検討

  10. 中小規模の電力小売事業者向けSaaS……NEC

アクセスランキングをもっと見る

page top