未来のトラックに求められるのは「高い安全性能」 画像 未来のトラックに求められるのは「高い安全性能」

マネジメント

UDトラックスは、トラック購入関与者、トラック運転手、一般対象者の計1100名を対象とした「トラックの未来」に関する調査を実施、その結果を発表した。

「どのようなトラックを運転したい/購入したい/街で多くみかけるようになりたいか」を聞いたところ、「従来と比べて格段に燃費が良い」(66%)、「故障しにくい、もしくは故障しても修理が速い」(46%)、「排気ガスが全く、もしくはほとんど出ない」(57%)がそれぞれ1位。全体では、「歩行者や車両に対する安全性能が高い」トラック(39%)がトップとなった。

次に、トラック購入関与者およびトラック運転手に、乗用車とトラックを選ぶときに重視することを聞いたところ、乗用車は上位から「燃費の良さ(59%)」、「外観デザイン(57%)」、「運転のしやすさ(49%)」との結果が得られた。一方トラックは、上位から「運転のしやすさ(67%)」、「燃費の良さ(63%)」、「アフターサービスの良さ(35%)」となった。

最後に「物流の世界が今後ますます進化する上で、トラックはその中心を担っていくと思うか」と聞いたところ、8割が「そう思う」と回答。一方で、「いいえ」と回答した人に、その理由を聞いたところ、3割の回答者が「環境に悪い」ことを理由に挙げており、その他、「運転しづらいから/運転手の負担が重いから」が続いた。

未来のトラックに求められるのは「高い安全性能」…UDトラックス調べ

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 建コン協九州が初の女性技術者交流会…働きやすい職場テーマに

    建コン協九州が初の女性技術者交流会…働きやすい職場テーマに

  2. 青森県建設業協会、新会長に鹿内雄二氏が就任

    青森県建設業協会、新会長に鹿内雄二氏が就任

  3. リストバンドで現場作業員の体調管理 清水建設と東芝が開発へ

    リストバンドで現場作業員の体調管理 清水建設と東芝が開発へ

  4. LIXILグループ、社長交代後の経営理念を公表

  5. レセプト情報や健診情報のビッグデータ活用で健康経営を支援

  6. ブラックに注目しない、次世代に残すべきホワイト企業を表彰

  7. 「ウチ、団体いけます!」――旅行代理店向けの“飲食店立候補型”団体食事予約サービス

  8. ミャンマーで最低賃金紛争――縫製業者協会、経営者側と対立

  9. 型枠大工の人数、4年ぶり回復…取り組み成果で若年層3割増

  10. 乳業大手3社の第1四半期決算は営業益が大幅増!値上げもヨーグルト好調

アクセスランキングをもっと見る

page top