Googleマップ上に「物件価格」を表示するサービスが登場 画像 Googleマップ上に「物件価格」を表示するサービスが登場

IT業務効率

 株式会社マンションマーケット(東京都千代田区)は30日、Googleマップ上にマンションごとの参考価格(中古物件市場での実勢価格)を表示する「マンションスコアマップ」を発表した。

 各マンションの代表的な間取りの部屋を自動で算出し、参考価格をマップ上に表示するという「マンションスコアマップ」。同社が運営しているマンション売却サイト「マンションマーケット」の新機能として提供。Googleマップ上で視覚的に物件価格を見比べることで、周辺相場との比較が容易に行える。

 現在、物件価格の表示に対応しているのは東京23区内の約27000棟で、今後は他の地域にも拡大していく予定。アメリカでは不動産データベースサイト「Zillow」が同様のサービスを提供していたが、国内でのマップ上による物件価格表示サービスは初の試みだという。

 同社はサービス提供の背景として、日本では住宅流通の中で中古住宅のシェアが約13%に留まるなどの課題があり、不動産売却に関する情報提供の拡大を図ることにより中古市場活性化への寄与を目的としているという。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

    サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

  2. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

    サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

  3. 【スマート林業:5】ヒノキの間伐材で畳に付加価値をつける

    【スマート林業:5】ヒノキの間伐材で畳に付加価値をつける

  4. サービス大賞の受賞病院に学ぶ「地域で企業が生き残る秘訣」

  5. 【商売を大逆転させる、スマート決済!】軽減税率でPOSの導入が必須に? 知っておきたいPOSレジシステム最新事情!

  6. VRによるショッピングの未来、VRコマース

  7. 建機搭載型遠隔操作ロボ「ロボQ」を改良、ワンタッチで取り付け可能!

  8. 工事現場の「電子看板サービス」が登場、騒音・振動公開機能など搭載

  9. ~AIで変わる経営:2~明かされた潜在顧客と“客が集う棚”

  10. 【ICTが変える高齢化社会:4】遠隔医療、シーズでなくニーズを

アクセスランキングをもっと見る

page top