秋田のヒーロー「超神ネイガー」、オリジナル米収穫に出動 画像 秋田のヒーロー「超神ネイガー」、オリジナル米収穫に出動

インバウンド・地域活性

秋田県由利本荘市の水田に28日、同県で活躍するご当地ヒーロー「超神(ちょうじん)ネイガー」が“出動”し、稲刈りに打ち込んだ。デビュー10周年を機に初めて春作業から携わった米を収穫した。

 ネイガーは農業青年が変身する「秋田発・地産地消ヒーロー」と銘打って2005年に登場。イベントに出演する一方、さまざまな農作業に挑戦してきた。

 節目の今年は「超神ネイガー米」を作ろうと、同市の農家、前川正敏さん(63)らと共同で、「あきたこまち」と「ササニシキ」の栽培に取り組んできた。代かきや田植え、除草などを経て、この日の収穫となった。同日は前川さんに教わりながらコンバインを操り、乾燥やもみすりも行った。

 「超神ネイガー米」は同県にかほ市の「ふるさと納税」の特典に使われるほか、出演するショーなどで10月下旬から販売をする予定。ネイガーは「農業はかっこいい。みんな米を食って大きくなれよ」と話した。

秋田のヒーロー「超神ネイガー」 稲刈り“出動”

《日本農業新聞「e農net」》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 日本酒の名産地、イメージ断トツの県は?

    日本酒の名産地、イメージ断トツの県は?

  2. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

    狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  3. 【地方発ヒット商品の裏側】町工場の技術が生んだ「魔法のフライパン」

    【地方発ヒット商品の裏側】町工場の技術が生んだ「魔法のフライパン」

  4. JR東海がリニア名古屋駅着工へ

  5. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  6. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

  7. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  8. リンゴの発泡酒「シードル」急成長! 収益性が魅力

  9. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  10. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

アクセスランキングをもっと見る

page top