類似した画像の意匠登録を確認するツール、特許庁が無料公開 画像 類似した画像の意匠登録を確認するツール、特許庁が無料公開

IT業務効率

 特許庁は10月1日、画像意匠公報検索支援ツール(Graphic Image Park)の提供を開始する。

 この支援ツールは、イメージマッチング技術を利用したもの。利用者が任意の画像をツールにアップすると、国内の意匠登録された画像を機械的に判定し、形状や色が近い順に表示する。意匠登録された画像やそれに近いものを、ユーザーや企業が意図せず使用するのを予防するのに役立ちそうだ。

 類似順に並べられた意匠登録は、「色重視」「かたち重視」といった条件で並べ替えが可能。また、表示された意匠登録画像から、意匠公報のPDFファイルを閲覧することもできる。

 URLはhttps://www.graphic-image.inpit.go.jp/。1日9時より公開され、誰でも無料で利用が可能。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【今流スマホ予約・前編】“スマホ→即予約”が外食を変える!?

    【今流スマホ予約・前編】“スマホ→即予約”が外食を変える!?

  2. 【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

    【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

  3. 水中維持管理ロボ、試行的導入へ意見交換

    水中維持管理ロボ、試行的導入へ意見交換

  4. 【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  5. IoTベンチャーをワンストップで支援するプログラムがリリース!

  6. 創業70年の造船所がITで栽培したトマトの味は?

  7. 【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  8. 群馬・栃木のケーブルテレビ社がソフトバンクモバイルと共同で固定電話サービス秋から

  9. 【スマート林業:2】経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  10. 犬や猫の気持ちがわかるウェアラブルスーツが登場!

アクセスランキングをもっと見る

page top