類似した画像の意匠登録を確認するツール、特許庁が無料公開 画像 類似した画像の意匠登録を確認するツール、特許庁が無料公開

IT業務効率

 特許庁は10月1日、画像意匠公報検索支援ツール(Graphic Image Park)の提供を開始する。

 この支援ツールは、イメージマッチング技術を利用したもの。利用者が任意の画像をツールにアップすると、国内の意匠登録された画像を機械的に判定し、形状や色が近い順に表示する。意匠登録された画像やそれに近いものを、ユーザーや企業が意図せず使用するのを予防するのに役立ちそうだ。

 類似順に並べられた意匠登録は、「色重視」「かたち重視」といった条件で並べ替えが可能。また、表示された意匠登録画像から、意匠公報のPDFファイルを閲覧することもできる。

 URLはhttps://www.graphic-image.inpit.go.jp/。1日9時より公開され、誰でも無料で利用が可能。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

    ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  2. サービス業のIT利用最前線!7  “相席”したロボットの「居酒屋のおもてなし」

    サービス業のIT利用最前線!7 “相席”したロボットの「居酒屋のおもてなし」

  3. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:3

    サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:3

  4. 飲食店の皆さん、棚卸しをしていますか? 棚卸しをする大事な3つの理由

  5. VR/ARのトレンドとは? 未来を提示する展示会「CES2017」

  6. 東京駅日本橋口前・日本ビルの部分解体工事を公開

  7. Googleマップ上に「物件価格」を表示するサービスが登場

  8. 双日がインドネシアのIoT企業と提携、海外IoT市場へ本格参入

  9. 「Staple Pulse for HANJO HANJO」をご利用のお客様へ

  10. 外食業界、“国産路線”が絶好調!安全性、季節感が受ける

アクセスランキングをもっと見る

page top