【ツーリズムEXPOジャパン】JR西日本エヴァ新幹線の運行ダイヤ 画像 【ツーリズムEXPOジャパン】JR西日本エヴァ新幹線の運行ダイヤ

インバウンド・地域活性

 JR西日本は、7月に「新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト」を発表。ツーリズムEXPOジャパン2015のJR西日本のブースでは、こちらのプロジェクトを紹介するとともに模型も展示。写真撮影を行う人の姿も多くみられた。

 このプロジェクトは山陽新幹線全線開業から40周年を記念し「500 TYPE EVA」を11月7日から2017年3月まで運行するというもの。車両デザインは「エヴァンゲリオン」シリーズメカニックデザインの山下いくと氏によるもの。期間中は記念旅行商品やグッズの販売などが予定されている。

 ちなみに告知されていた運行時刻は以下。運転しない日もあるというので注意が必要だ。

・こだま720号 博多6:36→新大阪11:14
・こだま741号 新大阪11:32→博多16:07

【ツーリズムEXPOジャパン】JR西日本ブースのエヴァ新幹線に注目集まる

《RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  2. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

    「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  3. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

    険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  4. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  5. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

  6. 広島駅南口再開発ビル「EKICITY HIROSHIMA」、新たなランドマークの誕生

  7. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  8. 仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  9. 大阪「新世界・通天閣」エリアに星野リゾート! 新たなインバウンド視点!

  10. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

アクセスランキングをもっと見る

page top