【ツーリズムEXPOジャパン】新幹線が追い風に! 北陸3県の共同プロジェクト 画像 【ツーリズムEXPOジャパン】新幹線が追い風に! 北陸3県の共同プロジェクト

インバウンド・地域活性

 北陸地方の石川・富山・福井の三県とJR6社が展開する北陸デスティネーションキャンペーン実行委員会が「ツーリズムEXPOジャパン2015」に共同で出展。それぞれの県の魅力をアピールしている。

 今年の春、ついに開業した北陸新幹線は三県の観光産業にとても良い影響をもたらしていると語るのは、ブースの展示内容を説明してくれた石川県観光戦略推進部 首都圏戦略課 専門員の山下奈津子氏だ。

 会場には三つの県が個別にブースを構えるほか、北陸デスティネーションキャンペーンとしてのプロジェクトを紹介する展示が設けられている。プロジェクトのブースには北陸新幹線が停車する各駅がそれぞれ個別に用意する発車メロディが試聴できるマニアックなコーナーもあった。

 三県それぞれの展示も個性があり、石川県のブースでは和倉温泉のゆるキャラである「わくたまくん」も登場し、同県のバラエティ豊かな観光スポットをアピールする。富山県は“ものづくり”の地域としての魅力とクラフトワークにより生まれる製品にスポットを当てた。また福井県のハイライトは恐竜や水産資源だ。

 北陸デスティネーションキャンペーンは、10月1日から12月31日まで開催。期間中は各地の観光産業をアピールするためのスタンプラリーなどのイベントが行われるという。

【ツーリズムEXPOジャパン】北陸新幹線開業が追い風に!石川・富山・福井の共同プロジェクト

《山本 敦》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 東京・泉岳寺駅周辺再開発、17年度に基本設計着手

    東京・泉岳寺駅周辺再開発、17年度に基本設計着手

  3. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  4. 「日本一難しい解体工事」…渋谷・東急百貨店の解体現場を公開

  5. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  6. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  7. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  8. 乗降客が順調な伸び、富士山静岡空港の増築・改修が起工

  9. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  10. ウレタン樹脂充てん型の道路凍結抑制舗装、標準仕様確立

アクセスランキングをもっと見る

page top