産業活用した観光まちづくり、愛媛県新居浜市が経産大臣賞を受賞 画像 産業活用した観光まちづくり、愛媛県新居浜市が経産大臣賞を受賞

インバウンド・地域活性

 日本観光振興協会は9月28日、第9回「産業観光まちづくり大賞」の受賞団体を発表した。表彰式は10月1日、新潟県三条市で開催される「全国産業観光フォーラム in 燕三条」の式典で行われる。

 同大賞は産業遺産や産業施設などを活用し、産業観光によるまちづくりを実践している団体を表彰するもの。公益社団法人日本観光振興協会が2007年度から実施している。

 第9回となる今回は、金賞は知多半島観光圏協議会(愛知県)、銀賞は北海道鉄道観光資源研究会(北海道)、経済産業大臣賞は新居浜市(愛媛県)、奨励賞は生野まちづくり工房井筒屋運営委員会(兵庫県)、観光庁長官賞は「三条市」(新潟県)がそれぞれ受賞した。

 経済産業大臣賞を受賞した新居浜市は、市の産業基盤の礎となり、1973年に閉山された別子銅山の功績を伝える「別子銅山記念館」、及び銅山跡施設を親しみやすいようにテーマパーク化した「マイントピア別子」が対象となった。近代化産業遺産の活用に目をつけ、全国に先駆けて取り組んだことなどが評価されている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

    バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

  3. 阪神なんば線淀川橋梁の改築計画案。現橋西側に新橋梁を整備

    阪神なんば線淀川橋梁の改築計画案。現橋西側に新橋梁を整備

  4. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  5. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  6. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  7. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  8. JTB、ファーストクラスの乗り心地バスを導入。「寛ぎ」を追求

  9. 東池袋駅直上部の再開発、子育て支援施設や医療モールも

  10. 那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ

アクセスランキングをもっと見る

page top