大阪でインドネシア観光・物産と芸術フェア 10月2-4日 画像 大阪でインドネシア観光・物産と芸術フェア 10月2-4日

海外進出

インドネシアの伝統工芸品や食料品が展示、販売
在大阪インドネシア共和国総領事館は、ホームページ上にて、10月2日から4日まで開催される2015年船場まつり インドネシア観光・物産と芸術フェアについて掲載している。

同イベントにおいては、インドネシアの伝統工芸品や食料品などが展示、販売される。また、バリ舞踊家によってバリの舞踊が披露されるほか、西ジャワの竹製民族楽器、アンクルンの演奏が行われる。そのほか、同国のろうけつ染め、バティックの製作実演が行われる。

イベントの概要について
開催期間は10月2日(金)から10月4日(日)までの3日間。2日は11時30分より開会式が行われる。バディック製作実演は3日間毎日行われるほか、バリ舞踊は2日に、アンクルンの演奏は3日に行われる。

会場は大阪市中央区の船場センタービル2号館B1。スケジュールの詳細については、下記外部リンク「在大阪インドネシア共和国総領事館 2015年船場まつり」のページを参照のこと。

問い合わせは、在大阪インドネシア共和国総領事館
TEL:06-6252-9824、FAX:06-6252-9872 まで。

10月 大阪・船場でインドネシア観光・物産と芸術フェアが開催

《インドネシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. イチゴの長距離船便に対応するパッケージ。鮮度保ち輸出拡大へ弾み!

    イチゴの長距離船便に対応するパッケージ。鮮度保ち輸出拡大へ弾み!

  2. 【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

    【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  3. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  4. シンガポールは日本企業のどこに「ベスト」を見ているのか?

  5. スズキ GSX250R、中国では即900台売れた!

  6. トヨタ、タイで新型「ヴィオス」発売

  7. 「中東のシリコンバレー」イスラエルブームは本物か?

  8. 米国市場でのHV車販売、プリウス が13万台で首位も前年比は26%減

  9. 【日本式介護の輸出:1】有望国は中国! タイ、マレーシアも注目!

  10. 【Sakeの海外戦略:6】アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

アクセスランキングをもっと見る

page top