大阪でインドネシア観光・物産と芸術フェア 10月2-4日 画像 大阪でインドネシア観光・物産と芸術フェア 10月2-4日

海外進出

インドネシアの伝統工芸品や食料品が展示、販売
在大阪インドネシア共和国総領事館は、ホームページ上にて、10月2日から4日まで開催される2015年船場まつり インドネシア観光・物産と芸術フェアについて掲載している。

同イベントにおいては、インドネシアの伝統工芸品や食料品などが展示、販売される。また、バリ舞踊家によってバリの舞踊が披露されるほか、西ジャワの竹製民族楽器、アンクルンの演奏が行われる。そのほか、同国のろうけつ染め、バティックの製作実演が行われる。

イベントの概要について
開催期間は10月2日(金)から10月4日(日)までの3日間。2日は11時30分より開会式が行われる。バディック製作実演は3日間毎日行われるほか、バリ舞踊は2日に、アンクルンの演奏は3日に行われる。

会場は大阪市中央区の船場センタービル2号館B1。スケジュールの詳細については、下記外部リンク「在大阪インドネシア共和国総領事館 2015年船場まつり」のページを参照のこと。

問い合わせは、在大阪インドネシア共和国総領事館
TEL:06-6252-9824、FAX:06-6252-9872 まで。

10月 大阪・船場でインドネシア観光・物産と芸術フェアが開催

《インドネシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. トヨタ、タイで新型「カローラ・アルティス」を発売

    トヨタ、タイで新型「カローラ・アルティス」を発売

  2. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  3. 【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

    【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

  4. 【国産家具を世界へ!:3】中国・韓国市場は高級家具で勝負!

  5. スズキ、アセアン地域向けに二輪車の新型モデルを発表

  6. 不況のタイ、しかし「どこに行っても中国人」は変わりなし

  7. NZリンゴがスーパー席巻、本末転倒!?

  8. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  9. バンドー化学、ベトナムに新工場

  10. パックご飯が欧米で人気沸騰中!

アクセスランキングをもっと見る

page top