大阪でインドネシア観光・物産と芸術フェア 10月2-4日 画像 大阪でインドネシア観光・物産と芸術フェア 10月2-4日

海外進出

インドネシアの伝統工芸品や食料品が展示、販売
在大阪インドネシア共和国総領事館は、ホームページ上にて、10月2日から4日まで開催される2015年船場まつり インドネシア観光・物産と芸術フェアについて掲載している。

同イベントにおいては、インドネシアの伝統工芸品や食料品などが展示、販売される。また、バリ舞踊家によってバリの舞踊が披露されるほか、西ジャワの竹製民族楽器、アンクルンの演奏が行われる。そのほか、同国のろうけつ染め、バティックの製作実演が行われる。

イベントの概要について
開催期間は10月2日(金)から10月4日(日)までの3日間。2日は11時30分より開会式が行われる。バディック製作実演は3日間毎日行われるほか、バリ舞踊は2日に、アンクルンの演奏は3日に行われる。

会場は大阪市中央区の船場センタービル2号館B1。スケジュールの詳細については、下記外部リンク「在大阪インドネシア共和国総領事館 2015年船場まつり」のページを参照のこと。

問い合わせは、在大阪インドネシア共和国総領事館
TEL:06-6252-9824、FAX:06-6252-9872 まで。

10月 大阪・船場でインドネシア観光・物産と芸術フェアが開催

《インドネシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

    自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  2. 【日本式介護の輸出:2】アジア進出の実績が人材を循環させる!

    【日本式介護の輸出:2】アジア進出の実績が人材を循環させる!

  3. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

    NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  4. 日産がミャンマーで「サニー」の生産開始、市場拡大へ

  5. 日産マレーシア、新型ナバラNP300の予約を開始!

  6. ラーメン「一風堂」、シンガポール「マリーナベイサンズ」に出店

  7. コマツ、現地製品企画強化でアジア開発センターを設立

  8. 双日、ミャンマーで外食事業に参入。3月にフードコートをオープン

  9. リンゴ、緑茶、牛肉の輸出額が過去最高に!世界的な和食ブームが背景に

  10. タイ国鉄、北部チェンライに鉄道延伸計画

アクセスランキングをもっと見る

page top