鉄道運輸機構理事長に北村隆志氏、10月1日就任 画像 鉄道運輸機構理事長に北村隆志氏、10月1日就任

人材

 政府は25日の閣議で、鉄道建設・運輸施設整備支援機構の理事長に10月1日付で北村隆志大阪国際空港ターミナル特別顧問が就任する人事を了承した。石川裕己理事長は9月30日付で退任する。
 北村 隆志氏(きたむら・たかし)76年京大法学部卒、運輸省(現国土交通省)入省。国土交通審議官兼国際統括室長、海上保安庁長官、内閣官房内閣審議官国土強靱化推進室次長を経て14年10月から現職。兵庫県出身、61歳。

政府/鉄道運輸機構理事長に北村隆志氏、10月1日就任

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 国交省人事、航空局長に佐藤善信氏、観光庁長官は田村明比古氏

    国交省人事、航空局長に佐藤善信氏、観光庁長官は田村明比古氏

  2. 【社歌コン 応募社の横顔:27】ラッパー社員、社訓を歌う-東京のIT企業

    【社歌コン 応募社の横顔:27】ラッパー社員、社訓を歌う-東京のIT企業

  3. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

    ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  4. 社歌コンテスト、大賞発表! 激戦を勝ち抜いたのはこの動画!!

  5. 建設コンサル各社で離職率低下、ワークライフバランスの広がりが決め手

  6. 建設産業での担い手確保・育成――担い手3法の本格運用元年、国交省

  7. がん検診率ほぼ100%を達成した中小企業、古川の取り組みとは?

  8. 「中小企業の『経営論』」第10回:「社長は孤独」と自分でいう社長に感じる違和感

  9. 1人採用で36万円、完全成果報酬制の「新卒紹介サービス」登場

  10. 建設業の実労働時間、製造業より8.5時間長く。16年速報で判明

アクセスランキングをもっと見る

page top