マレーシア初の京都物産展 開催中 画像 マレーシア初の京都物産展 開催中

海外進出

初の京都物産展が開催
18日から30日までの間、マレーシア初の京都物産展が伊勢丹KLCC店2Fホールで開催されている。京都府は物産展を通じて、マレーシア市場への販路を開拓すると共に、マレーシアから京都へのインバウンド旅行客の誘致を目指している。

物産展では京都を代表する伝統工芸品の京焼・清水焼、京漆器、扇子等をポスターの掲示や、観光パンフレットの配布等を通じてマレーシアの消費者にアピールする。また、関西の「食」を中心とした「ALL関西フェスティバル」も同時に開催される。

出展企業は工芸品を取り扱う企業16社で、井助商店(京漆器)、木村桜士堂(京人形)、松栄堂(お香)、谷口清雅堂(京焼・清水焼)、辻和金網(金網細工)、舞扇堂(扇子)等。

ALL関西フェスティバル概要
日 程 : 平成27年9月18日(金曜日)~9月30日(水曜日)
場 所 : マレーシア伊勢丹KLCC店 地下1階食品フロア内
主催等 : ALL関西「食」輸出推進委員会、関西・食・輸出推進事業協同組合
(協力:京都府、関西フードエクスポート&ブランディング協議会)
内 容 : 関西名物の食品の実演・店頭販売、関西の文化PR等

数々の自治体が観光誘致に注力
マレーシアでは今月17日にも長野県の「観光セミナー・商談会」が開催される等、各自治体が観光客誘致に力を入れている。

マレーシア初の京都物産展 伊勢丹KLCC店で開催

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. ウラタなど日本のデベロッパー、プノンペンに大規模複合ビル

    ウラタなど日本のデベロッパー、プノンペンに大規模複合ビル

  2. 東日本高速会社、三菱商事ら/インド有料道路運営に本格参入/6路線延長400キロ

    東日本高速会社、三菱商事ら/インド有料道路運営に本格参入/6路線延長400キロ

  3. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

    ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  4. 日本方式採用のインド新幹線、総事業費約1.8兆円/オールジャパン体制で事業推進

  5. クールジャパン発信する見本市がトルコで初開催、出展者募集

  6. ホシザキ電機、フードサービス関連企業の事業取得でマレーシアへ

  7. 三井住友建設、カンボジアで国道改修工事2件受注/JVで総額145億円

  8. ~日本式介護の輸出:2~アジア進出の実績が人材を循環させる!

  9. セブンイレブンのベトナム1号店、24時間営業、オリジナルメニューも

  10. 国交省、ベトナムで初の合同就職説明会開く/中小建設企業の海外進出支援の一環

アクセスランキングをもっと見る

page top