会津で6次産業化支援、専門家の助言や道の駅での販売など 画像 会津で6次産業化支援、専門家の助言や道の駅での販売など

インバウンド・地域活性

 あいづ“まるごと”ネットは18日、「平成27年度 会津地方6次化商品づくり支援事業」における支援商品の募集を開始した。

 6次化とは農業や水産業を手掛ける1次産業者が、その産物を加工・販売する2次産業、3次産業までを手掛ける行為のこと。同ネットは会津・南会津地方の農林水産物や観光資源などを活用し、6次産業化や農商工連携などの促進を目指している。

 今回の取り組みは同ネットの会員を対象に、会津地方の6次化商品作りを支援しようというもの。専門家に商品(試食用)を提供して評価や改善点についての助言を得るほか、応募者が自ら支援商品のプレゼンテーションを実施。専門家からのアドバイスを元に、6次化商品作りに役立てる。

 その他、商品づくり検討会議の開催、専門家の個別訪問、道の駅などでテストマーケティングを行う予定。申込書の提出期限は10月7日、サンプル商品の提出期限は10月14日となっている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

    大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

  2. 富裕層インバウンドの法則その6

    富裕層インバウンドの法則その6

  3. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

    東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  4. 東京23区内の2016年度大規模開発、都心部で活況続く!

  5. 新橋駅前ビル周辺再開発、輝きを取り戻せるか?

  6. 藤田観光が箱根小涌園を再開発、多様化する「個」のニーズに対応

  7. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  8. 日本酒の名産地、イメージ断トツの県は?

  9. 畳の復活へ追い風! 海外での“日本ブーム”が「TATAMI」を復権させるか?

  10. リンゴの発泡酒「シードル」急成長! 収益性が魅力

アクセスランキングをもっと見る

page top