CHO構想の実証事業がスタート、神奈川県で10月1日より 画像 CHO構想の実証事業がスタート、神奈川県で10月1日より

マネジメント

 神奈川県は10月1日、「CHO構想評価モデル実証事業」を開始する。

 この構想は従業員の健康促進を実践する上で、企業内におけるCHO(Chief Health Officer(健康管理最高責任者))、もしくは担当部署を配置するというもの。その効果を検証すべく、県では実証事業の参加企業を募集していた。

 9月3日の発表資料によると、株式会社アイネット、株式会社CFSコーポレーション、すてきナイスグループ株式会社、東京急行電鉄株式会社、株式会社分析屋、横須賀商工会議所などが、実証事業への参加を表明している。

 試験は28年2月末まで行われる予定。県では試験中に各社の健康経営における課題を調べ、適切なサービスを導入するよう指導を行う。
《丸田鉄平/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 五洋建設と大新土木、共同開発の「多機能バックホウ浚渫船」完成

    五洋建設と大新土木、共同開発の「多機能バックホウ浚渫船」完成

  2. 鈴木組、社内職業訓練校でとび工の技能照査実施、22期生6人が挑戦

    鈴木組、社内職業訓練校でとび工の技能照査実施、22期生6人が挑戦

  3. 企業の半数が女性管理職ゼロ!中小企業ほど女性登用が多い……帝国データバンク

    企業の半数が女性管理職ゼロ!中小企業ほど女性登用が多い……帝国データバンク

  4. 建設関連各社が内定式、ゼネコン大手は計画数確保

  5. 鹿島道路のイメージキャラ「かじまる」が好評

  6. 超小型モビリティでまちおこし・新規事業を――国交省が補助金事業を公募

  7. いらない営業習慣、「朝会」「接待」を抑えて1位になったのは?

  8. 政府、次期「国土強靱化行動計画」で豪雨災害対策を強化

  9. 手間とコストを削減! 個人事業主向け振込代行サービスが登場

  10. アパホテル、東京都墨田区に31階建てホテルを計画

アクセスランキングをもっと見る

page top