クラウド連携する業務用ドライブレコーダー発売……富士通テン 画像 クラウド連携する業務用ドライブレコーダー発売……富士通テン

IT業務効率

 富士通テンは、クラウドと連携して安全運転を効率的に支援する業務用ドライブレコーダー「OBVIOUS(アヴィアス)レコーダー G500シリーズ」2機種を発売する。

 ドライブレコーダー専用モデル「DRU-5010」を18日から、デジタコ搭載モデル「DRD-5020」を12月下旬から発売する。「OBVIOUSレコーダー」はタクシーや運送用の車両など業務用途に適したドライブレコーダーで、今回の新機種では安全運転支援、運行管理データの活用、高画質化、カスタマイズ機能や拡張性といった要素が強化されている。

 クラウドとの連携により、画像自動解析で事故に繋がる可能性が高いヒヤリハット画像を抽出したり、車両の位置や前方車両との車間距離、急ハンドルや急ブレーキといった動態をリアルタイムに事務所で把握することなどを可能としている。オープン価格。

クラウド連携で安全運転を支援する業務用ドライブレコーダー2機種を発売……富士通テン

《防犯システム取材班》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 2018年の診療報酬改定、生き残りのカギはICT活用/国際モダンホスピタルショウ

    2018年の診療報酬改定、生き残りのカギはICT活用/国際モダンホスピタルショウ

  2. 米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

    米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

  3. 「大量積載化」「自律化」進む、ドローンの産業活用最前線!

    「大量積載化」「自律化」進む、ドローンの産業活用最前線!

  4. 国産OSの灯は消えない――TOPPERSプロジェクト

  5. ~中小工場のIoT化最前線:2~LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  6. 輸入車・EV・PHV・トラック・自動ブレーキなどにも対応するツールプラネットの汎用エンジンテスター

  7. 【ICTが変える高齢化社会:1】広がる医療・介護の市場

  8. ドローンの次は小型無人航空機(UAV)! 速く、長く飛行

  9. 新幹線車両検査にタブレット導入、「ヨシ!」と声に出すと検査内容が自動入力!

  10. AIとLINEを連係、子育て支援サービスの実証実験スタート/渋谷区

アクセスランキングをもっと見る

page top