【回転窓】人材育成の中核に 画像 【回転窓】人材育成の中核に

人材

 建設産業で課題とされる担い手の確保・育成。この産業が将来にわたって持続していく上で、現場で働く技能労働者の処遇改善と人材の育成は欠かせない要素だ▼16日に建て替え工事が始まった富士教育訓練センター(静岡県富士宮市)は、2大要素の一つ、人材育成で中核的役割を果たす施設として大きな期待を背負う。今回の建て替え事業は、2年前に太田昭宏国土交通相が現地を視察し、老朽化した施設の解消に言及したことで大きく動き始めた▼建設業界団体や関係機関から建て替え資金を募り、ようやく着工にこぎ着けた。業界を挙げたプロジェクトといってよいだろう▼本年度に本格運用が始まった「担い手3法」は、建設投資が長期にわたり低迷する中で厳しい価格競争のしわ寄せを受けた現場の労働者を、中長期的に確保・育成していかなければならないという官民の強い意志の中から生まれた。「富士」の建て替えはまさにその「象徴的な事業」と位置付けることができる▼「富士」を中心として全国で担い手を確保・育成する体制を構築していく。今回の建て替え工事をそのキックオフとしたい。

回転窓/人材育成の中核に

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 迫る中小経営者の大量引退時代、廃業ラッシュは食い止められるか?

    迫る中小経営者の大量引退時代、廃業ラッシュは食い止められるか?

  2. ドラマ「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」骨太に描かれる若者の“労働観”

    ドラマ「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」骨太に描かれる若者の“労働観”

  3. ~社歌コン 応募社の横顔:5~朝礼を変えたラップ社歌-岡山のOA販売

    ~社歌コン 応募社の横顔:5~朝礼を変えたラップ社歌-岡山のOA販売

  4. ゼネコン各社/週休2日、前倒しで対応/生産性向上が必須

  5. 建設現場の週休2日、労組も活動強化/土曜を当たり前に休もう!

  6. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  7. 人事担当者は必見! 来年度の就活学生の傾向は○○重視!?

  8. あなたの会社は大丈夫?従業員30人未満の企業に多い労働相談

  9. 社保未加入対策で官民の取り組み正念場。目標期限まで半年

  10. 父の「思い」に応えたい―娘が語る“お家騒動”ではない事業承継の現実

アクセスランキングをもっと見る

page top