偽造品を見抜く真贋判定用UHFラベル 画像 偽造品を見抜く真贋判定用UHFラベル

IT業務効率

 凸版印刷は東京ビッグサイトで18日まで開催されている「自動認識総合展」にて、偽造品対策や製品のトレーサビリティを実現する真贋判定用UHFラベルに関する展示を行った。

 凸版印刷の真贋判定用UHFラベルは、紙をベースにしたICタグで、酒ビンのフタ部分などに装着することを想定した製品。無理に剥がそうとしたり、フタを開けようとすると紙が破れるため(開封検知)、製品に何らかの手が加えられれば、ひと目で分かる。

 また、ICタグが付いていることで、メーカーから物流業者、店頭へと流通する過程で、その都度、検品作業をきちんと行えば、「いつ」「どこに」「どのような状況で届いたのか」といったことを可視化したり、クラウドにそれらのデータを集約し、SNSなどで広く拡散することで製品の価値を高めることが可能だ。

 さらに、検知範囲が広いUHF帯のICタグなので、検品作業の効率化も実現する。今後、真贋判定用UHFラベルのような偽造品対策が浸透していけば、レストランや酒店、ネットショップなどでお酒を提供・販売する際に、こうしたラベルが付いていることが正規品である証になり、相対的にお店の信頼度を上げることができる。消費者側もこのラベルを正規品かどうかの目安にできるだろう。

ICタグ技術で安全な食を! 偽造品を見抜く真贋判定用UHFラベル……凸版印刷

《防犯システム取材班》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 飲食店の皆さん、棚卸しをしていますか? 棚卸しをする大事な3つの理由

    飲食店の皆さん、棚卸しをしていますか? 棚卸しをする大事な3つの理由

  2. 「コーヒー界のグーグル」が起こす、IT目線の生産性革命(前編)/ABC

    「コーヒー界のグーグル」が起こす、IT目線の生産性革命(前編)/ABC

  3. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

    サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

  4. サービス業のIT利用最前線!12 24時間スマホで把握、進化する介護付きホーム/アズパートナーズ

  5. ペットの迷子対策にも? 世界最小級の動物用マイクロチップ発売

  6. ~AIで変わる経営:1~分析による裏付け、サイト内の集客増に

  7. NIPPOが合材工場作業員の見守りシステム開発、ビーコンとGPSで居場所把握

  8. ダンプの自動化に成功! 建設機械の自動運転

  9. 行くか降りるか? カーナビタイム「高速道路降りたらルート」機能を提供開始

  10. 大林組、AI活用技術の開発体制強化/AIやIoTで生産性を向上

アクセスランキングをもっと見る

page top